2018.02.02 良き休日!
こちら小田原は雪は降りませんでしたが、今日も寒い1日です。
今日は仕事が休み、奥さんも休みなので前から奥さんが食べたいと言っていたラーメンを食べに行ってきました。
IMG_8298_convert_20180202184436.jpg
湯河原にある国味です。
小田原系ラーメンの名店です。
11時の開店前に到着し一番乗りでオープンを待ちました。
奥さんは、待望のワンタンメンを注文、
IMG_8296_convert_20180202184414.jpg
よその店では大盛りと言っても良い程のボリューム、ちぢれ麺、濃いめの醤油味、大きなワンタンと小田原系ラーメンの王道です。
IMG_8295_convert_20180202184354.jpg
私はもう1つの名物、カツ丼を注文。
柔らかく、厚く、大きめのカツがやはり大盛りのご飯の上に乗っています。
IMG_8294_convert_20180202184328.jpg
もう1つ食べてみたかったのが、この揚げワンタン!
これでビールが最高の組み合わせなのでしょうが、今日はクルマなので・・・・
満腹になってお店を出た後は、日帰り温泉へ!
IMG_8302_convert_20180202184504.jpg
誰もいない貸切状態で暑めの温泉をゆっくり楽しみました。
温泉で温まった後は、定番のコレ
IMG_8303_convert_20180202184532.jpg
泊まりならこちらもビールといきたいところですが、コーヒー牛乳で水分補給。
IMG_8304_convert_20180202184607.jpg
マッサージチェアーで極楽気分を味わい、
IMG_8307_convert_20180202184632.jpg
血圧も良い感じ・・・
温泉でポカポカに温まり帰路につきますが、昼間食べ過ぎたカツ丼での摂取カロリーを消費するために根府川駅から自宅までジョギングで帰ることに!
IMG_8333_convert_20180202184733.jpg
遠く丹沢を雪景色、雲に隠れています。北風が強く相模湾も白波が立っています。
IMG_8325_convert_20180202184703.jpg
走り出しは風が冷たく感じますが、10分もすればポカポカし、うっすら汗も出てきます。
自宅までの10数キロを景色を楽しみながら走りました。
充実した休みを過ごせリフレッシュできました!
関連記事
IMG_8284_convert_20180126200640.jpg
最近仕事が忙しく睡眠不足と疲れ気味・・・・
明日はやっと休みの予定が同僚のインフルエンザ感染で勤務交代、明日も仕事となりました。
そんな疲れた身体を回復するために、ホルモンを購入!
IMG_8279_convert_20180126200541.jpg
ホルモンミックスとチートを購入、これで疲れは吹き飛ぶハズです・・・・
IMG_8280_convert_20180126200610.jpg
ホルモンといえば炭火、七輪はお約束なので、薪ストーブの熾きで焼きました。
IMG_8285_convert_20180126200737.jpg
美味い・・・・ビールがすすみます。
体には決して良い食べ物ではないと思いますが、心には良い食べ物なのは間違いないと思います。
これで明日も頑張れそうです!
関連記事
IMG_8257_convert_20180119200400.jpg
スズキ チョイノリ 、その名の通り、「 ちょい乗り 」をコンセプトに短距離の移動だけに絞り軽量簡素化した原付バイク。
2007年まで製造されていました。
当時一番安いモデル59800円で売っていました。
エンジンはOHV 49cc 2ps 燃費はカタログ値で76km/Lというスーパーカブより優れていますが、耐久性、信頼性はスーパーカブの足元にも及びません・・・・
IMG_8258_convert_20180119200427.jpg
そんな愛すべき乗り物のチョイノリが我家にやってきました。
新しい愛車の仲間入りではなく、職場の後輩からエンジン不調のため修理を頼まれたモノです。
ステップを外すとエンジン、キャブレターがむき出しになります。
不調の症状はエンジンが吹き上がらないため、点火系、燃料系を疑い、プラグの交換、キャブレターの分解、清掃を行いました。
キャブレターの詰まりが原因だったらしく清掃後はエンジン好調で気持ち良く吹き上がりました。(もっともスピードはたいして出ませんが・・・・)
IMG_8261_convert_20180119200514.jpg
チョイノリは徹底的にコストダウンで作られたバイクなので、エンジンを長持ちさせるにはマメなオイル交換が必須になります。
IMG_8264_convert_20180119200536.jpg
オイルは余っていたコストコのオイルで十分です・・・
IMG_8265_convert_20180119200604.jpg
各部を磨き上げて整備終了!、テスト走行でも問題なし。
圧倒的にスピードは出ないけど、こんな乗り物も面白い。
後輩に返すのが、ちょっと嫌になりそうな今日この頃 ・・・・


関連記事
2018.01.14 焙煎に挑戦!
IMG_8205_convert_20180113203307.jpg
いつも自家焙煎したコーヒー豆を送ってくれる友人が、焙煎した豆と一緒に生豆を送ってくれたので焙煎にチャレンジ
してみました。
IMG_8199_convert_20180113203137.jpg
家の中は薪ストーブで暖かいが、外は今日も寒空・・・・
焙煎でどのくらい煙が出るのかも分からないので、庭で焚き火を使って焙煎することに!
庭の小さなファイアープレイスに小さな焚き火を起こします。
IMG_8202_convert_20180113203237.jpg
焙煎用に購入した手網に生豆を入れ、焚き火の炎で焙煎します。
焙煎自体が未知の世界なので、温度や時間も全く分かりません・・・・
IMG_8200_convert_20180113203212.jpg
豆の色が変わり、はぜる音が!
深煎りの珈琲が好みなのですが、どのくらいがいい塩梅なのか分かりません。
IMG_8210_convert_20180113203408.jpg
真っ黒になった豆やムラができちゃいましたが、まぁ初めてなので!
IMG_8209_convert_20180113203340.jpg
せっかくの焚き火なので干し芋も焼いてみました。
さっそく焙煎した豆をドリップして、
IMG_8215_convert_20180113212434.jpg
いい香りがしてきます。
IMG_8217_convert_20180113203457.jpg
美味しい珈琲を楽しめました。
珈琲は、豆の種類、焙煎、挽き方、淹れ方で味が変わるため奥が深い世界のようです。
これが正解っていうのがないのが、また悩みどころ・・・・
毎回同じ味に仕上げることも至難の業、職業としているプロはすごいなと改めて感心いたします。
いろいろ試行錯誤を重ねて自分好みの珈琲を楽しんでいけたら良いなと思っております。
関連記事
新しい年になって初の登山に行ってきました。
IMG_8158_convert_20180113194331.jpg
新春登山は雪山で寒さを楽しもうということで、八ヶ岳にクルマを走らせました。
中央高速道路を諏訪南 ICで降りて美濃戸口から歩き始めます。
例年と比べ積雪量が少ない林道、登山道を歩きます。
歩いている時は、それほど寒さは感じられません。
IMG_8093_convert_20180113193940.jpg
赤岳鉱泉のアイスキャンディーも立派に育っています。
大同心はほとんど雪がついていません・・・・
今日の予定は、硫黄岳名物の強烈な風と寒さを楽しむこと!
赤岳鉱泉前の登山道を歩るいていきます。
稜線までの樹林帯を登って行きます。
IMG_8123_convert_20180113194106.jpg
樹林帯を抜けると赤岩ノ頭、ここから風を遮るもの何もない、硫黄岳名物の強風が吹き荒れます!
鼻水がダラダラ流れ、耳は取れちゃうんじゃないかと思うくらいの寒さを思う存分満喫します。
IMG_8134_convert_20180113194131.jpg
岩場を抜けると標高2760mの硫黄岳山頂に到着!
さらに風が強くなり立っているのもやっとです・・・・
IMG_8134_convert_20180113194131.jpg
となりの天狗岳!
IMG_8135_convert_20180113194216.jpg
その後方には北アルプスの峰々が!
IMG_8137_convert_20180113194253.jpg
雪はあまりありませんでしたが、強風と寒さは十分に満喫できました。
今年もケガなく登山を楽しめますように!
関連記事