先週の玉切りで使ったハスクバーナのメンテナンスを行いました。
IMG_8386_convert_20180301193318.jpg
メインで使っているハスクバーナ340です。
木クズがオイルと混じってこびりついているのをエアで吹き飛ばします。
IMG_8388_convert_20180301193341.jpg
ガイドバーとソーチェーンも外しゴミを取り除きます。
IMG_8389_convert_20180301193408.jpg
ガイドバー先端のスプロケットにグリスをさします。
IMG_8391_convert_20180301193435.jpg
プラグもチェックし組み直したあとソーチェーンを目立てして完了!
お次はハスクバーナ357XPです。
IMG_8392_convert_20180301193618.jpg
エンジンはかかるがスロットルトリガーの動きが鈍いのでバラしてみると
IMG_8394_convert_20180301193643.jpg
トリガーが割れていました・・・
ハンドブレーキにも不具合いがあり、こちらも修理が必要となりました・・・・
IMG_8395_convert_20180301193710.jpg
チェンソーも、薪ストーブライフを送るうえで欠かすことのできない道具の1つです。
扱い方しだいでは、とても危険な道具にもなるので常に万全な状態で使いたいものです。


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://slowlife27.blog54.fc2.com/tb.php/608-319c9bcd