IMG_4669_convert_20170319193807.jpg
書店で見かけ気になった本を購入した。
料理研究家の土井善晴 先生の「一汁一菜でよいという提案」とう書籍だ。
興味のある人はぜひ読んでもらいたいので内容は控えますが、現代社会に生きる我々にライフスタイルを提案し、
昔は当たり前であったことを思い出させてくれるステキな本です。
IMG_4700_convert_20170319193837.jpg
まだ読み終えてはいませんが、早速実践してみました。
IMG_4667_convert_20170319193658.jpg
いつもは、ほんだしで出汁をとっていますが本にも書いてあるように「簡単なことを丁寧に」とあるように、出汁の基本である昆布で出汁をとりました。
多めに作って冷蔵庫で保存しておけば、いろんな料理に使えます。
IMG_4668_convert_20170319193728.jpg
炊きたてのご飯に、ワカメと豆腐、ボリュームを出すために卵を入れてみました。漬物はたくわんと野沢菜で!
いつもは、肉や魚のおかずがないと、物足りないと思っていましたが必要にして十分。
少しずつでもこの本に書いてあることを実践できればと思います。
その裏で、「肉食いてぇ~」と心から思っている自分がいるのも真実です・・・・・
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://slowlife27.blog54.fc2.com/tb.php/534-c7fbdde8