FC2ブログ
 中断していたネパール珍道中の続きです。

6時起床天気は快晴、コンデの頂が朝日で輝いている。
これからのトレッキングで興奮しているからか、高山病のせいか食欲があまりない。
フライドエッグ2個とコーヒーで朝食をすませる。

今日はこの旅のハイライト、シャンポジェまでのトレッキング、時間は短いがエベレストをはじめ
クーンブ地方の山々がこれでもかという位拝めるのだ!

8時ロッジを出発、ネパール陸軍の基地の横を通りシャンボジェの尾根に取り付く、道はよく整備されているが
相変わらずほこりっぽい。
ナムチェ
ナムチェの村が小さく見える。
学校
学校に通う子供達、毎日この道を上がったり下がったりしながら通う、ヒーヒー言いながら登る俺らの横を「ナマステ~」と言いながら駆け下りていった・・・

この素晴らしい景色も相棒のKちゃんには目に入らないようだ、だんだん息使いが荒くなり遅れはじめる。
Kちゃんはビーちゃんにまかせ1人ヒマラヤの絶景を楽しみながらトレッキングを続ける。
程なくシャンボジェの丘に到着!

目に飛び込んできたのは、
エベレスト。
右手にアマダブラム、中央にローツェ、その左手に世界の頂点、サガルマータです。
この景気を見たかったんだ、また涙が出てきてしまった!
このまま何時間でも眺めていたいと本気で思った。

この絶景をおかずに昼食をとる、ヤクのチーズを使ったサンドイッチを注文、Kちゃんはアップルパイを頼んだ!
相棒
エベレストをバックにパチリ、満腹になったのでKちゃんも余裕が見える・・・

4人
最高の仲間と記念撮影!

まだずっといたいと思いながら下山を開始、シャンボジェの飛行場経由でナムチェへ戻る。
ここが滑走路?と信じられないような飛行場です、やはり岩にぶつかり飛行機を修理中でした・・・・
飛行場
着陸も離陸もかなりのスリルが・・・

マニ石の左手を通りナムチェの村を見下ろしながらゆっくり下る。
あっという間にナムチェへ到着、ちょうどチベットマーケットが開かれていた。
チベットからナムチェまでありとあらゆるモノが運ばれてくる。
ここでテントを張り煮炊きをしてバザールの期間を過ごすらしい、夜はかなり冷え込むと思う!

今日はここまで、次はナムチェの村案内の予定です。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://slowlife27.blog54.fc2.com/tb.php/53-02b76806