FC2ブログ
IMG_4216_convert_20170121202505.jpg
今までに何度も訪れている西丹沢の山々。
いつも気にはなっていましたが、足を踏み入れたことがないエリアがあります。
中川の左岸側の山域です。
一般的な登山道はなく、その分人もあまり入っていないようですが、尾根沿いに歩けるようです。
天気予報は、雪が降ると言っていたのも好都合!
今回のルートは、中川橋~遠見山~大杉山~撫ノ平~穴ノ平沢ノ頭~箒沢公園橋バス停~中川橋となります。
IMG_4215_convert_20170121202443.jpg
中川橋の駐車場にクルマを停め、向かいの階段が登山口。
針葉樹の森を抜け遠見山に続く急な尾根を登ります。
IMG_4221_convert_20170121202541.jpg
気温は低いけれど急登で身体はポカポカ、誰もいない静かな尾根を独り占め!
遠見山を越え大杉山に到着、やけに冷えるなと思っていたら雪が舞い始めました。
大杉山の山頂で中川温泉に下る尾根の分岐を確認し、本来のルート小割沢ノ頭方向の尾根に復帰します。
ここからがこのルートの面白いところです。
尾根の分岐を読み、滑落したら軽傷では済まない痩せた尾根を登り降りします。
緊張する場面もありますが、時折出てくる素晴らしいブナの尾根が緊張を解き和ませてきれます。
IMG_4237_convert_20170121202617.jpg
いつまでも歩いていたい尾根!
小さなピークで雪が舞う中、ランチタイム
IMG_4245_convert_20170121202707.jpg
温かい珈琲で生き返ります。10分で食べ終え先を急ぎます。
IMG_4248_convert_20170121202733.jpg
撫ノ平は、平坦なブナの森!ここでビバークしたい気分です。
この先はザレザレな脆い尾根を下り、登りし穴ノ平沢ノ頭に到着、この先コンパスを当て細い尾根に乗ります。
IMG_4254_convert_20170121202803.jpg
痩せた尾根からは中川の対岸に箒杉の姿が見ることができました。
ダラダラと尾根を下り箒沢公園橋に到着
IMG_4257_convert_20170121202841.jpg
スタート地点の中川橋までの5キロの車道を歩きます。
途中で下ってきた稜線を見上げます。
このルートは、あまり人が入っておらず静かな登山を楽しむことができますが、その分危険な状況もあり注意が必要です。
それを乗り越えた時の醍醐味が楽しみの1つでもあるのですが!
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://slowlife27.blog54.fc2.com/tb.php/527-ada47b69