11月の降雪は東京都心では54年ぶりとのことで、ここ小田原でも短時間で数センチの積雪がありました。
雪が止んでからは気温が高かったせいか、街中の雪はほとんど溶けてしまいました。
雪が降るとワクワクするのは、子供と犬だけでなくオッサンになった私もワクワクしていました・・・・
そんな訳で翌日にワクワクを抑えきれず山に行ってきました。
IMG_2285_convert_20161126133007.jpg
街中の雪は解けても、ここなら間違いなく大量の雪が約束されている富士山の御殿場口登山道にクルマを走らせました。
この日はほとんど風もなく、時折雲で視界不良になりますが、天気に恵まれました。御殿場口5合目駐車場でスノーシューを履きスノーハイクの開始です。
IMG_2243_convert_20161126124446.jpg
これは、MSRのデナリ、かなり古いモデルですが、まだまだ現役!
これさえあればどんな雪原でも行けちゃいます!
IMG_2272_convert_20161126124532.jpg
トレースのない貸切り状態の富士山を好きなところをどこでも歩けます。
IMG_2254_convert_20161126124512.jpg
今日は登るのが目的ではないので横方向への移動が多いです。
遠くから見ると平に見えても、実際は沢筋になっていたり結構アップダウンがあります。
IMG_2289_convert_20161126124553.jpg
自分のトレースを振り返って眺めるのもスノーハイクの楽しみの1つです。
帰り道は、樹林帯を抜けてクルマまで戻ることにしました。
雪に覆われた沢筋を歩いていると、200m程先に黒く動く2つの動物を発見しました・・・・
遠くてよく見えませんが、かなり大型の動物でクマのようにも見えます。
IMG_2297_convert_20161126131135.jpg
大きく迂回し、持っていたホイッスルを吹くと、その動物が向かってきました・・・・
ビビッて逃げ出そうしましたが、スノーシューでは早く動くことはできません・・・・
その動物の正体は、
IMG_2299_convert_20161126124708.jpg
ワンちゃんでした・・・・
近くに飼い主の方もいて、お話しをするとワンちゃんとスノーハイクを楽しんでいたようです。
バーニーズ・マウンテン・ドッグという犬種でスイス原産の寒さに強い犬だそうです。
クマでなかったことに安心して、先を進むことに。
雪に覆われた森の中は、どこも同じような景色で方向を定めるのが困難です。
IMG_2304_convert_20161126124733.jpg
そんな時でもGPSがあれば安心です。
昔カロッツェリアのCMで「道は星に聞け!」とジャン・アレジが言っていましたが、このGPSのおかげで視界不良の森の中でも無事にクルマに戻ることができました。
スノーシュートレッキング、楽しい冬のアクティビティなのでおすすめです!
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://slowlife27.blog54.fc2.com/tb.php/516-a1020f5f