IMG_1974_convert_20161109194052.jpg
自宅近くから眺める富士山は山頂付近はうっすらと雪化粧、ならば行きましょうということで富士山に登ってきました。
11月4日、天気は秋晴れの日、目指すは富士宮口登山道。
もうすぐ富士山スカイラインの富士宮口が冬季閉鎖になるのでその前にということで!
この富士宮口登山道は5合目で標高2400m、いくつかある登山口の5合目の中でも一番標高が高いのです。
駐車場に車を停め車内にある外気温計は-3℃を示しています・・・・
IMG_1809_convert_20161109193638.jpg
御殿場や山梨県側は冠雪が見られましたが、太平洋側の富士宮口は頂上付近に雪は見られません・・・・
雪山を期待していたのでちょっとがっかり・・・
でもこの快晴の中を短時間で登れるで、まぁいいかということで登山開始!
IMG_1815_convert_20161109193706.jpg
初めから岩場の登山道を登って行きます。
IMG_1826_convert_20161109193732.jpg
右手に宝永火口を眺めながら標高をかせいでいきます。
山頂は雲はありませんが、下から雲が沸いてきます。
IMG_1976_convert_20161109194126.jpg
8合目を過ぎるとようやく雪や氷の世界となります。
ほぼ貸切状態の富士山を独り占め!これを味わったら夏シーズンの人だらけの富士山は登れません!
IMG_1906_convert_20161109193857.jpg
雲1つない天気の中、山頂に立つことができました。
IMG_1863_convert_20161109193805.jpg
この時期はまだ火口にも雪が少ないです。
せっかくの天気なので剣ヶ峯も行くことに!
IMG_1966_convert_20161109193945.jpg
下界は雲の中です。
IMG_1934_convert_20161109193920.jpg
ここが日本で一番標高が高いところで富士山レーダーがあった場所です。
IMG_1970_convert_20161109194031.jpg
ここでランチを!温かいコーヒーとチョコ、パワージェルの簡単ランチ。
IMG_1967_convert_20161109194007.jpg
ピッケルだけは今回新調したもの、他はいつもの使い慣れた相棒達!
1時間程頂上を満喫し、天気が崩れる前に来た道を戻り無事に下山しました。
最高の天気の中で秋季の富士山を楽しめました。
冬季の富士山も楽しみだな!
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://slowlife27.blog54.fc2.com/tb.php/511-b1f771aa