FC2ブログ
 カトマンズ大冒険の続きです、Kちゃんと俺、気分はロード・オブ・ザ・リングのフロドとサムです!
彼らほど勇気も度胸もありませんが見るもの全てが驚きの連続、こんな人並み年末のアメ横もビックリです。
タメル

タヒティ・チョークからインドラ・チョークへ向かう路地にこんなモノを発見しました、「コインの木」というそうです、とても木には見えませんが歯痛を治す神様を祀っているそうです、コインを打ち付けている人がいました。
さすがヒンドゥー教の国、いろんな神様がいらっしゃいます!
コインの木
この辺りにはたくさんの歯医者さんもありました。

さらに進むと路上にたくさんのマーケットがありとあらゆるモノがあります、果物、野菜、スパイス、岩塩、などなど!
さかな
奥が魚屋さんです、もちろん冷蔵庫はありません。手前は香辛料です、種類が多すぎて何に使うか分かりません。

わずか1時間程の冒険でグッタリしてしまった2人はやはりフロドとサムにはなれないようです!完全にネパールに飲み込まれてしまっています。1度ホテルに戻り体制を整えます!

18時にビノドさんと待ち合わせて夕食のレストランに向け歩いて出発、突然街の灯りが消え真っ暗に・・・・
聞くと火力発電のないネパールでは18時になると計画停電が当たり前のようです、人々は暗い路地を平気で歩いていますが、昼間でもビビッている2人はさらに・・・・

薄暗い路地をなんとかくぐりぬけ今夜の食事処チベット料理のデチェリンに到着!
室内と屋外のテーブルがありちょっぴり寒かったがステキなガーデンの屋外テーブルでいただくことにする。
まずは明日からのトレッキングの無事を祈ってエベレスト・ビールで乾杯!
ビール
ラベルがとってもステキなビール、味は普通のビールだった。

続いて料理はチベットの鍋料理のギョコクが登場、これがまた美味い!その他にもモモやチョウメンなど食べきれない程の料理が並ぶ!
ギョコク

満腹になり停電が終わり灯りが戻った街を歩きながらホテルに戻る、道端で焚き火をしている人々!日本の夜とは違ったにぎやかさがある。

ホテルでビノドさんと別れ部屋に戻る、Kちゃんもそうとう疲れているようだ!明日からはいよいよトレッキングが始まる!夢だったエベレストが見られる日が近づいている。
疲れてはいるが興奮しているのか、なかなか眠れない、隣の人は今日も寝言とイビキだ!寝言もなんだか楽しそうだ・・・
明日はどんな1日になるのか?
それを考えるとまた眠れなくなる!


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://slowlife27.blog54.fc2.com/tb.php/39-101e20c9