FC2ブログ
 目新しいモノではありませんが以前から使っているゴミ箱を紹介します。
RIMG0010_convert_20140412080030.jpg
TOTER社のキャスター付きのゴミ箱です。
親父がどこからかもらってきたもの・・・・しかもこんなマーク付き・・・
RIMG0008_convert_20140412080324.jpg
バイオハザード・・・・・ 医療廃棄物などの感染の危険のあるモノのことでしょうか?
ソンビのようにはならないと思いますが、使っていいのか?

アメリカのゴミ事情は日本とは違っていて週に1回のようです。
回収会社と契約するとこのような巨大なゴミ箱がゴミの種類によって数種類提供されるようです。
これを回収日の朝に家の前の道路に出しておくようです。
image-broker_convert_20140412081139.jpg
写真はメーカーからお借りしましたが、映画でみたことあるシーンですね。
新聞配達の子供が自転車で配りながら新聞を庭先に投げているシーンとか・・・・
RIMG0007_convert_20140412080112.jpg
体もデカイアメリカだけにゴミの出る量もハンパじゃないのでしょう!
たっぷりゴミが入るようにかなりの深さがあります。
これだけ深いと取り出す時に大変な作業になり、自分がゴミ箱に落ちてしまう可能性もあるのでこんなモノを作りました。
RIMG0012_convert_20140412080155.jpg
ゴミ箱の中に入れてカサを上げるスペーサーのようなモノ!
これを中に入れると楽な姿勢でゴミを出せます。
RIMG0013_convert_20140412080237.jpg
このアメリカンなゴミ箱も日本の事情には全く適しておらず、こんなデカイものを道路に出しておいたらクルマも通行出来ず近所からは鼻つまみ者間違いなしです・・・・
RIMG0009_convert_20140412080408.jpg
幸いにも週に数回のゴミの回収があるのでこの中にゴミをストックし、回収日にここから取出し回収場所までせっせとは運んでおります・・・・

タイヤを大きくしブロックパターンに変えれば薪運びにも使えるかな?
人間なら軽く入ってしまうサイズなので、家族に捨てられないように気をつけなければ・・・・

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://slowlife27.blog54.fc2.com/tb.php/329-ec4c1206