2013.02.02 古き良き友!
 趣味の登山やキャンプのため、多くのアウトドア道具を持っています、どれも大切な宝物。
道具選ぶときはシンプルで耐久性の高いモノを選択するのが1つの基準にしているのでどうしても持っている道具は古いモノばかりが残ってしまう・・・・それでもアウトドアで使用するのに困ることはなく今も現役で活躍している相棒をちょっと紹介します。
dc020224_convert_20130202115443.jpg
グレゴリーと並ぶパック界の雄、オスプレーです。
ちょっと世間さわがせている軍用機ではありません・・・でも名前の由来は同じタカの仲間のミサゴです。

今はタグも変わってしまいましたが、この頃はmade in USAでした。
dc020223_convert_20130202115408.jpg
フィネスです、たしか90年代に購入。容量はサイズMで45リットルくらいだったと思うがあんまり入らなかったような印象が・・・・でも背負った時の感激は忘れません!
自分専用に作ってもらったように自分の背中に吸い付くような背負い心地、どこまでも歩いて登っていけるような気がしました!
dc020225_convert_20130202121412.jpg
もう1つの特徴がこのベクターシリーズ、背面をオプションで替えることでスノーボードやサブザックを取り付けることができました。
あまりの背負い心地の良さに予備にもう1つ買ってしまいましたが、丈夫に作られているので予備の出番がありません・・・(右側の日焼けで色落ちしているのが1番機です。)
このフィネスで心地よさを知ってしまったので次はもう少し小さめのパックを購入。
dc020228_convert_20130202121519.jpg
ケストレル、現行でも同じシリーズが出ているようですが、これまたシンプルなパックで容量は30リットルくらいでしょうか?日帰りの山行には一番出動回数が多いかな!
dc020226_convert_20130202121448.jpg
お次はシンプレックス、自転車や街用に使っていました。容量は28リットルくらい。
dc020231_convert_20130202121617.jpg
これのお気に入りはこのYKKのスライダー、長さが4.5cm程ありグローブをしたままでも操作が楽!
これは復活して欲しい装備です。
dc020229_convert_20130202121550.jpg
これはシャドー、マウンテンスミス等にあるランバーパックっていうのかな?
ウエストパックにもなるし、グレゴリーの肩掛け紐をつけてショルダーにもなります。
おまけに上のケストレルとも合体できるのです!合体ロボ系が好きなのは大人になりきれない証拠でしょうか・・・

こんな古くて汚いモノですがまだまだ現役、これからも一緒にアウトドアで活躍してもらいましょう。
これに負けない道具がまだまだ控えているのでこれからも紹介していきます!
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://slowlife27.blog54.fc2.com/tb.php/271-d85a813c