薪棚1
庭にある物置小屋に薪棚1号がありますが、そのとなりのスペースに薪棚2号を作ることにしました。

先日職場の先輩から桜の木を切るから取りに来いと連絡を受け現場で伐採しとりあえず軽トラ1杯だけ持ってきました。
薪棚2
薪割りしたまま庭先に積んでおきましたが、いつまでもこのままにしてもおけないので薪棚製作開始となりました。
来シーズンの薪は実家に置いてあるので心配ないのですが、声がかかった時は喜んで薪をいただきにいきます。
薪ストーブのシーズンが終わったばかりだというのにすでに頭の中は来年・再来年も薪の準備でいっぱいです・・・
普段はキリギリスのような生活を送っていますが、薪のことになると勤勉な働きアリのようにせっせと薪集めに汗を流しています!
薪棚3
庭先のスペースの関係で1号より小さめに作ります、設計図なんてありません、現物合わせです・・・・
一応水平はとりますが重い薪を積むのでまぁ適当に!
材料は廃材を使ってこれまた適当に・・・・ 
適当が多いのはやはりキリギリスなのでしょうか?
薪棚4
今日はここまで作業終了!
薪棚にぎっしり積まれた薪を見ていると幸せな気持ちになるのは薪ストーブ愛用者なら分かってもらえると思います。

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://slowlife27.blog54.fc2.com/tb.php/229-6c717b0a