FC2ブログ
2012.02.22 修理完了!
 前回の丹沢・檜洞丸登山でソールがはがれた登山靴マインドルのマカルーです。
マインドル
修理するか新しいシューズを買うか迷っていましたが、ソール以外、革の状態も良好なので捨てるのはもったいないので修理に出すことにしました。
もう1足、修理が必要な登山靴がありました、それがこちら!
kランド
KAYLANDのモデル名不明、ICI石井スポーツで購入した登山靴。雪山専用で使っていたのでソールはほとんど減って
いませんがトゥ部分のはがれ、シューグーで自分で修理しながら使っていましたがもう限界のようです・・・・
Kランド2
雪山ではがれたら・・・・・と思うと怖ろしい・・・・

いろいろ調べた結果、マカルーについていた純正のビブラム・ソールは入手不可らしい・・なるべく純正に近いものということで靴修理大好き工房さんにお願いすることにしました。
まずは電話で修理内容を相談しシューズを送ります。プロの目で靴を見てもらった結果、マインドルはソール交換とラウンドラバー交換が必要とのこと。
KAYLANDはソールが硬化しているためやはりソール交換とラウンドラバー交換が必要とのことです。
待つこと3週間、今日修理が完了し登山靴が帰ってきました。
まずはマカルーから!
マカルー1
新しいビブラムEVAのソールです。
マインドル2
ラウンドラバーも張り替えてもらいました、アイゼンもそのまま使用可能です。
そしてKAYLAMDは、  ピンボケですが・・・
KAYLAND
ビブラムの1450、ワンタッチアイゼン装着可能です。ボロボロだったラウンドバーも新品に!
KAYLAND2
最近の登山靴と比べると少し重い老兵ですが、まだまだ頑張ってもらえそうです!
ジャケットも新調したし、実戦投入は丹沢か八ヶ岳か?計画しなくては!
その前に登山靴をためし履きしなきゃ!今から楽しみです。

靴修理大好き工房さま、ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://slowlife27.blog54.fc2.com/tb.php/211-9aeefc19