2016.10.27 煙突掃除2016
重い腰を上げてようやく煙突掃除をやりました。
IMG_1672_convert_20161027204640.jpg
毎年の事なので慣れた作業ですが高所のためちょっとしたミスが大きな事故につながるので慎重に!
IMG_1615_convert_20161027204308.jpg
まずはストーブから出ている室内の煙突を外し、ストーブ本体の煤を掃除機できれいにします。
1年分の煤を念入りに掃除します。
IMG_1679_convert_20161027204703.jpg
いつもは煙突の下からもブラシをかけますが、今回はちょっと横着して上からのみでいきます。
IMG_1691_convert_20161027204840.jpg
下から覗いた煙突、それほど煤の付着もないようです。
本体がきれいになったら天窓から屋根に上り煙突掃除の開始!
IMG_1616_convert_20161027204332.jpg
ドーマーの屋根部分からロープで煙突まで行き、まずは煙突トップを外します。
IMG_1618_convert_20161027204358.jpg
外した煙突トップを下ろし煤を払います。
IMG_1688_convert_20161027204814.jpg
ネットに付着した煤も払い、ブラシで煙突本体をきれいにしていきます。
IMG_1686_convert_20161027204742.jpg
今回の煤です、量はいつもと同じくらい。
サラサラな煤で焚き方もまずまずようです!
IMG_1622_convert_20161027204434.jpg
これは東壁の天窓、ガラスにカビのような汚れが付着しておりずっと気になっていたので、この機会にキレイにすることに!
IMG_1626_convert_20161027204505.jpg
この天窓・・・・
45度の傾斜はけっこうビビリます・・・・室内にアンカーを取り、反対側の天窓からロープを通し屋根を懸垂降下する作戦で!
IMG_1634_convert_20161027212515.jpg
ガラスマジックリンでキレイになりました。
IMG_1662_convert_20161027204616.jpg
屋根の上で景色を眺めながら一休み!
ストーブ本体のドアのガスケット交換が残っていますが、これは後日に・・・
IMG_1692_convert_20161027204904.jpg
ストーブにオリーブオイルを薄く塗り今日の作業は終了!
後はガスケット交換と寒くなるのを待つだけ。
シーズン開幕です!
関連記事
スポンサーサイト