2015.03.27 新旧の相棒
20150122_073044_convert_20150327210408.jpg
初任給で清水の舞台から飛び降りる気持ちで購入したダナーライトも今年で27年目。
ソールは何回も張替えましたが、足首の部分はこんな感じに・・・・
20150122_073120_convert_20150327210459.jpg
中のスポンジもボロボロ・・・・
まだまだ現役でがんばってもらわないといけないのでリペアを決行!
20150122_125415_convert_20150327210701.jpg
渋谷にできたブーツ専門店 STUMPTOWNに相談し修理をお願いしました。
20150122_125346_convert_20150327210623.jpg
店内はブーツ好きにはたまらない空間です。
待つこと2か月!リペア完了の電話があり先日引き取りに行ってきました。
20150322_210738_convert_20150327214950.jpg
ボロボロだった足首TOPも見違えるようになりました。
20150322_210941_convert_20150327210902.jpg
ダナー本社で修行した職人さんの技術はすばらしい!
20150322_210004_convert_20150327210739.jpg
せっかくブーツがきれいになったのでシューレースも交換しました。
これはダナーの本国仕様のシューレースです。
国内モノと比べ太く、さらに精悍になった感じがします。
そしてもう1つ、念願だったゴローの登山靴を購入しました。
少ない小遣いをちょっとずつ貯めて、ついに1月巣鴨のゴローにオーダーとなりました。
20150122_114204_convert_20150327210547.jpg
おばあちゃんの原宿、巣鴨駅から徒歩5分でゴローに到着、開店時間11時に一番乗り。
2015_0122_11070400_convert_20150327210153.jpg
店主の森本さんに足のサイズを測ってもらいます。
2015_0122_11314000(2)_convert_20150327210321.jpg
ゴローは植村直己さんや多くの登山家、冒険家ご用達でも知られています、ずっと昔からあこがれていましたが、やっとその履き心地を実感することができます。
2015_0122_11223700_convert_20150327210232.jpg
かかとの骨が少し出っ張っているようで、それが擦れて水泡になっていたようです。
オーダーでこの部分を当たらないように調整してもらいます。
左右で足のサイズも違いました、足幅の幅広かと思っていましたが細めと言われ自分の身体なのに知らない事だらけ・・・
こちらも2か月待ちでダナーと一緒に取りにいってきました。
できあがりがコレ!
20150322_211923_convert_20150327211010.jpg
ゴローのブーティエルです。
自分の足に合った世界に1足だけの登山靴、これから履き込んで更に自分だけのモノになっていくでしょう!
早くこれを履いて山に行ってみたいな、その前に街中での履き慣らしが必要ですが。
ダナーもゴローも10年後が楽しみだ!
関連記事
スポンサーサイト