2015.01.28 宝物・・・・
もうすぐ高校を卒業する長女の宝物の話しです。
1歳の時に買ってもらった人形。
NHKの幼児番組、「おかあさんといっしょ」で放送されていたドレミファ・どーなっつ!のキャクターの1人?1匹
犬のミドです。
o0552023912196739533_convert_20150128205650.jpg
右から2匹目、赤い帽子とスカートがミドです。
4匹の人形をセットで買ってもらったのですが、お気に入りはミドだけ!
「ミドちゃん、ミドちゃん」と大のお気に入り!どこに出かけるのも一緒です。
そんな娘も18歳!ミドちゃんは17歳・・・・
現在のミドちゃんはと言うと
20150115_211142_convert_20150128205531.jpg
他人が見るとかなり悲惨な状態ですが、娘には昔と変わらず宝物。
トレードマークの赤い帽子は擦り切れ状態、目玉は白内障になってしまっております・・・・
ほつれる度に奥さんが補修を重ねた為、手足はかなり短くなってしまっております。
まだ娘が小さい頃デパートに買い物に行った際にミドちゃんを置き忘れたことがありました。
数時間経った後にミドちゃんがいない事に気が付き、娘は大泣き・・・
探しにいきましたが、もうないだろうと半分あきらめていました。
・・・がちゃんとありました!あまりのボロさに誰も触らずにいたようです。

ミドちゃんをくれた知人があまりに不憫な状態のミドちゃんを見るに見かねて新品のミドちゃんを贈ってくれましたが
娘にはどんなにボロくてもみすぼらしくても最初のミドちゃんが宝物!きれいなミドちゃんには見向きもしません。
これが新旧というか、元々は同じミドちゃんです。
20150115_211240_convert_20150128205604.jpg
左のミドちゃんも、昔は右のミドちゃんと同じモノであったのが信じられません・・・・
スカートやクツは奥さんのオリジナルになっています。
17際になるミドちゃんもお年頃なのか、オリジナルと比べると背も伸び、スリムになっております。
実際は補修の結果なのですが・・・・

18歳になった娘も世間並にオシャレに夢中、スマホに夢中、ヤバイ!ヤバイを繰り返す今時の女子高生ですが、
それでもミドちゃんは大切な宝物であって友達のようです。

いつまでもその気持ちとミドチャンを大切にしてもらいたいものです!


関連記事
スポンサーサイト