薪割りが日常生活の一部になっている家庭は現代社会では少数派だと思いますが我家もその一翼を担っています!
そんな薪割りの時の必需品がコレ!
帆布の前掛けです。
昔の酒屋さんがしていたようなモノです。
丈夫で長持ち、前掛けのスソをまくり割った薪をまとめて運ぶこともできます。
いろんなデザインがあり収集欲をそそります!
コレクションの一部を!
20141228_142107_convert_20141230181836.jpg
子供の頃は良く見かけたハエ捕り紙の前掛け。よく髪の毛にひっつきました・・・・
20141230_181141_convert_20141230182042.jpg
20141228_142339_convert_20141230181938.jpg
20141228_142252_convert_20141230181905.jpg
たまに新品デッドストックも手に入ります。
20141228_142000_convert_20141230181802.jpg
これは、小田原最後の酒蔵、相田酒造店の「火牛」の前掛けです。
ステンシルプレートでちょっと細工を!
20141228_155449_convert_20141230182015.jpg
これが普段の薪割りスタイル!
斧を振り回しているのが我家の日常です・・・・・一般的には非日常ですが・・・・
関連記事
スポンサーサイト