連日35度を超える猛暑日の中、小学4年生の下の娘と地元の山、金時山に登ってきました。
金時山
その名の通り、金太郎が生まれ育った伝説の山、金時山。標高1213メートルを目指します。
スタート
子供でも歩きやすい矢倉沢峠からのスタートです。トンネルの向こうは箱根です。
箱根笹のトンネルを抜けて登山道に出ます。
金時山
遠くに金時山の頂上が見えます!
娘のペースに合わせてゆっくり休憩を多くとりながら登っていきます。
休憩
登ってきた道を振り返ると箱根外輪山が一望できます。
汗が滝のように流れますが稜線を通る風が心地よいです。
登り
娘も自分でルートを考え登っていきます。
ここを超えれば山頂はすぐそこ!
山頂
金時山、山頂です、娘もよくがんばりました。金太郎のまさかりを持って記念写真!
あいにく富士山は雲の中、時折雲間から山頂付近だけ顔を出しました。
金時娘にあいさつしノートに記帳しました。
アイス
がんばったご褒美に金時茶屋でアイスを買いました。
登ってお腹も空いたので少し早い昼食を!今日のメニューはホットサンドです。
ホットサンド
ベーコンとスライスチーズのシンプルなホットサンドですが、山で食べるのは格別です!
ホットサンド2
バーナーで両面あぶります。
ホットサンド3
トロトロのチーズをハフハフいいながら食べました。
スイーツ
娘はさらにスイーツに突入です・・・・(雲の切れ間に富士山山頂が見えました)
ツーショット
お腹もいっぱいになったのでそろそろ下山することに!
下りは滑らないように慎重に!
元来た道をたどりゴールに到着!
ゴール
頑張って登った達成感か、それとももう歩かなくていい安堵感か満面の笑みです!
暑い中よく頑張りました!
自分の趣味を子供に押し付けている感じもありますが、「また行こうね!」と言ってくれました。
娘と父の夏の思いでになりました!
関連記事
スポンサーサイト