職場の先輩から「クヌギを伐ったけど、欲しい?」と言われ即答で「欲しい、欲しい、ちょうだい!」と返事!
仕事明けで取りに行きました。
情報によると樹齢40年程のクヌギで直径60センチ程あるらしい、うれしいことにドブレ500にピッタリの
サイズに玉切りしてくれたらしい!
軽トラを走らせ待ち合わせの場所には、
薪1
久々の極上A級品のクヌギがゴロゴロありました!
本当に直径60センチ、このままでは軽トラに乗せるのも一苦労、ギックリ腰確実なので先輩と持てる大きさまで
割ることに!
薪2
クヌギに混じってケヤキやミズキもありました。
1時間ですでに腰痛発症・・・背中はパンパン、まさに筋トレ状態です。
薪3
ここは先輩の秘密基地、ロケーション抜群、趣味で炭焼きや養蜂をやっているそうです、うらやましい!
軽トラに薪を積み込み、過積載でブレーキがあまり効かない状態で家まで2往復しました。
薪5
汗ダクで薪割り、積み込み、さらに自宅で降ろし作業・・・腰は限界です。
薪6
軽トラ2杯分のクヌギ、眺めているだけで暖かくなるのは気のせいでしょうか?
先輩ありがとうございました、またよろしくお願いします!

関連記事
スポンサーサイト