2017.05.23 蘇る蘇鉄!
IMG_5552_convert_20170523195749.jpg
数年前に職場の仲間からもらった蘇鉄、ほとんど手間なしで育つずぼらな私にはぴったりな植物です。
手抜きな育て方が悪かったのか、それとも今年の冬の寒さの影響か青々としていた葉っぱが黄色くなってきました。
IMG_5553_convert_20170523195826.jpg
調べてみると葉が黄色くなるのは新しい芽が出てくる新陳代謝の症状のようです。
黄色くなった葉を数本カットしてみたところ、数日後には新芽が出てきました。
IMG_5554_convert_20170523195851.jpg
まだ柔らかい新芽がチンアナゴのように顔を出しています。
新芽が大きくなったら古くなった葉はカットしようと思います。
IMG_5558_convert_20170523195939.jpg
蘇鉄の成長はとてもゆっくりで、たぶん私よりも長生きすることでしょう・・・・
いつか鉢植えではなく、庭に植えて大きく育ててみたいな、その頃はもういないかもしれないけど・・・・
スポンサーサイト
2017.05.07 お手軽BBQ
仕事明けのGW最終日、お天気もまずまずなので庭でBBQをすることに。
子供達も出かけてしまったので2人だけで、
IMG_5340_convert_20170507203329.jpg
冷蔵庫の掃除も兼ねて、あるものを・・・
IMG_5276_convert_20170507203125.jpg
2人だけなら十分な量の肉、
IMG_5277_convert_20170507203152.jpg
アルコールは常備しているので
IMG_5278_convert_20170507203222.jpg
メイン料理は、イノシシ!
IMG_5341_convert_20170507203416.jpg
LODGEのスキレットでローストしていきます。
IMG_5343_convert_20170507203451.jpg
ハーブソルトのみでシンプルな味付け!
ビールとの相性もバツグン
IMG_5347_convert_20170507203526.jpg
シメは、焼き味噌おにぎりで、
お手軽でお気楽なGW最終日でした!
IMG_5193_convert_20170430193416.jpg
高校生の頃からの付き合いの友人2人と日本武道館にライブを観に行ってきました。
2人は会社の経営者で仕事も順調、頑張っているようですが、自分の前では30年前の高校生の時と
何も変わらず、あの時のままのような気がします。
そんな気を使わない仲間とライブ前に向かったのは、こちら
IMG_5169_convert_20170430193049.jpg
大好きな映画、「フォレスト ガンプ」をテーマにしたシーフードレストラン、 ババガンプ シュリンプです。
店の入り口には、映画の中でガンプが思い出を語るベンチも用意されています。
予約時刻の16時ぴったりに入店し、さっそく料理を注文。
まずはビールで乾杯し、さっそく自慢のエビ料理を
IMG_5174_convert_20170430193124.jpg
エビをつまみにビールをガブガブ飲みながら、高校生のようなたわいない話しが続きます。
IMG_5180_convert_20170430193238.jpg
美味しいエビを流し込むためにアルコールもすすみます・・・・
IMG_5192_convert_20170430193352.jpg
これは映画の登場人物、ダン中尉の名前を冠したカクテル
飲みやすく調子に乗って飲んでいるとフラフラに・・・・
これからメインのライブに行くというのに、
IMG_5189_convert_20170430193309.jpg
気がおけない仲間との楽しい時間が過ぎていきます。
IMG_5190_convert_20170430193329.jpg
仕事につけば、それぞれ立派な立場があるはずですが、今日はただの酔っ払いです。
ふらつく足取りでタクシーに乗り込み日本武道館に向かいますが、I ちゃんに至っては完全に爆睡モードです。
日本武道館に到着し、今回のお目当てのライブは、
IMG_5197_convert_20170430193436.jpg
アメリカンロック界のレジェンド、The Doobie Brothers 21年振りの来日公演です。
まわりの観客を見ると自分たちよりも年配の人々が、ほとんど・・・・
この観客の中では、まだまだ新人のおっさん3人も席につきます。
IMG_5208_convert_20170430193518.jpg
もちろん最高なステージでした!そんな時にもI ちゃんは爆睡・・・・
何しにきたんだと思いましたが、それだけ仕事が忙しかったのと、気を許せる仲間の前でアルコールがすすんだせいだと
無理やり思うことに・・・
IMG_5202_convert_20170430193500.jpg
3人とも、それぞれ仕事があり家族がいて大変なこともありますが、たまに集まり高校生時代に戻ることも
大切なことだと思います。
おっさん過ぎて、じいさんになってもこの関係は続けていきたいし、大事にしたいことです!
2017.04.08 机の上の定番
4月になると書店の文房具コーナーが賑やかになる。
新しいスタートとなる月なので、それに合わせて新しい文具を購入する人が増えるからなのだろう。
文房具にも目を惹かれる1品があり、高価なモノから安いモノまで文房具コーナーに1日いても飽きることがない。
そんな訳で我家の机の上の定番を紹介します。
IMG_4962_convert_20170408181327.jpg
我家のメモ帳は、ロディアのNo.11と決まっています。
ボールペンは、BICが0.7が定番。
どちらもMADE IN FRANCEです。
フランス製といっても、ロディアが200円、BICのボールペンにあっては80円と国産より安価です。
IMG_4906_convert_20170408181306.jpg
あくまでも個人的な意見ですが、クルマでも文房具でも日本製の方が能力も優れているモノがたくさんありますが、
フランス製のモノは、実力は少し劣っても道具としても魅力は上のような気がします。
それはデザインであったり、歴史であったり様々です。
国産にもステキなモノはたくさんありますが、我家のメモ帳に限っては、フランスに軍配が上がります。
IMG_4904_convert_20170408181224.jpg
No.11は7.4×10.5㎝の絶妙なサイズ!胸ポケットにもすっぽり入って、取り出しも容易なサイズ感!
もちろんロディアにはいろんなサイズが用意されています。
手に持ったままメモがとれる台紙の厚さと書きやすい方眼となっています。
IMG_4902_convert_20170408181142.jpg
これはNo.11用の革カバー
ボールペンホルダーも完備しております。
IMG_4903_convert_20170408181204.jpg
革のお手入れも楽しめます。
IMG_4905_convert_20170408181242.jpg
そしてロディアの相棒のBICのボールペンのペンスタンド。
彼の名はビックボーイ!、フランスの著名な画家、レイモン・サヴィニャック氏デザインです。
数年前に数百円で数個買いだめしていましたが、今や絶版となりネットオークションでは5~10倍の価格で取引されているようです。
IMG_4908_convert_20170408182930.jpg
こんな感じで机の上には、No.11ロディアとビックボーイが待機しています。
でも本当のところは、たいしてメモとるような用事もないのが実情です・・・・
2017.03.30 春の訪れ
IMG_4851_convert_20170330194234.jpg
仕事明けで日課のジョギングを1時間程。
今日のルートは裏山の公園コース。
日差しは暖かく、陽気はすっかり春。
走りながらも、あちらこちらで春の訪れを発見しました。
IMG_4823_convert_20170330194107.jpg
公園内で見つけたクロッカス
IMG_4822_convert_20170330194042.jpg
踏まないように走るのが困難なくらい群生していました。
お次は、
IMG_4824_convert_20170330194139.jpg
菜の花、黄色の絨毯がずっと続いています。
IMG_4826_convert_20170330194200.jpg
よく見るとミツバチが、
ここにも春が来ていました。
IMG_4857_convert_20170330194307.jpg
土筆もこんなにたくさん!
IMG_4861_convert_20170330194339.jpg
庭の小さな花壇にも春が、
ルピナスももうすぐ咲きそうな気配が!
ジョギングしながら小さな春を見つけるのも、なかなか楽しいです。