IMG_9166_convert_20180601173645.jpg
一応、ログハウスの主ではありますが、私は個室を持っていません・・・・
その代わりにロフトとグルニエを部屋代わりに使っているのですが、あまり使わない道具にあふれ使い勝手はいまいちなので
快適化計画を実行することにしました。
まずはいらないモノを思い切って捨てました・・・・・
たまにしか使わない小さなクライミングボードも撤去しました。
空いたスペースを利用してベッドを置くことにしました。
考え抜いた末、サイズは長さ200㎝、幅、100㎝、高さ19センチ!
屋根の勾配があるので、かなり窮屈ですが、子供の頃から押入れの中や、テントの中など狭いところが大好きで、それはオッサンになった今でも変わりません!
顔の前に屋根の勾配があるのも大歓迎!
IMG_9169_convert_20180601173713.jpg
勝手にやっていることなので費用を出してくれとは言えず、余っている2×4材を利用することに。
IMG_9174_convert_20180601173741.jpg
相変わらず設計図は引かず、現物合わせのズボラ作業です・・・・
まずはベースとなる枠を作ります。
IMG_9175_convert_20180601173808.jpg
ちょっとぐらいズレても気にしない、気にしない・・・・
IMG_9188_convert_20180601173844.jpg
枠に補強用の2×4材を固定します。
これに6ヶ所、ベッドの脚をつけて完成!
IMG_9189_convert_20180601173918.jpg
使い古しの2×4材が汚いので塗装します。天気が良いのですぐに乾きます。
IMG_9192_convert_20180601173955.jpg
塗料は10年前の建築時の余りの内部用塗料!
10年分沈殿しているので100回近く、一斗缶を振り回し撹拌しました。
IMG_9194_convert_20180601174155.jpg
一応2回塗りしました。10年前のモノでも一応使えました。
乾燥後、これを所定のロフトに搬入し、
IMG_9195_convert_20180601174059.jpg
愛用品のテンピュールのマットを引けばベッドの出来上がり!
IMG_9197_convert_20180601201727.jpg
狭いながらも居心地の良い空間になりました。
釘も打ち放題だし、いろいろ模様替えも楽しめるログハウスライフは、楽しいことだらけです!
他の人には面倒だと思えることも楽しみな生活の一部です!
次はどこをいじろうかな?
その前に外壁塗装かな・・・・
スポンサーサイト
IMG_9074_convert_20180522201324.jpg
カントリーカット建築10年点検で指摘されたベランダの手すりの腐りを修理しました。
IMG_9085_convert_20180522201425.jpg
手すりの下側がブカブカ浮いてしまっています・・・・
IMG_9086_convert_20180522201523.jpg
カットしてみると・・・・
IMG_9099_convert_20180522201828.jpg
こんな状態・・・・
南側なので紫外線や風雨に一番さらされる場所なので10年もったので良しとしますか!
IMG_9087_convert_20180522201550.jpg
支柱はまだしばらく持ちそうです。
IMG_9088_convert_20180522201619.jpg
交換パーツと割り切り2×4材でをカットします。
IMG_9092_convert_20180522201726.jpg
IMG_9090_convert_20180522201654.jpg
手すりの中枠を取り外します。
IMG_9092_convert_20180522201726.jpg
カットした2×4材をホゾ穴に取り付けます。
IMG_9093_convert_20180522201758.jpg
強度はしっかりでているようです。
IMG_9101_convert_20180522201912.jpg
純正外壁塗料を塗り仕上げます。
IMG_9107_convert_20180522201940.jpg
10年経てばいろいろメンテも必要になってきますが、自分でやれるところはDIYでやっていきたいと思います。
次は外壁塗装が待っています・・・・

IMG_8741_convert_20180405195620.jpg
我家のザ ノースフェイス 北壁を塗装しました。
ここは数年前に塗装しましたが、三角形の頂点部分だけ梯子が届かなく塗れていなかったのが気がかりでした。
北面は直射日光もあまり当たらないので劣化は少ないように見えますが、それでも前回の塗装から数年経過しているのでカサカサになっています。
IMG_8744_convert_20180405195640.jpg
この頂点部分が10年間未塗装のところです。雑巾で水拭きした後、塗装していきます。
今回は、7mの長さの二連梯子を用意しました。
梯子がずれないよに固定し、安全帯、ヘルメットの装備も抜かりありません。
IMG_8766_convert_20180405200125.jpg
それでもこの高さでの作業は、ちょっぴり緊張します。
塗装技術よりも安全第一で作業を進めます。
IMG_8771_convert_20180405195701.jpg
3時間程で北壁の塗装は終了しました。
セルフ塗装なので見た目はいまいちですが、それも味のうち・・・・
IMG_8773_convert_20180405195723.jpg
乾いていた北壁がたっぷりと塗料を吸ってピカピカしているのを下から眺めながら一人ご満悦!
IMG_7667_convert_20171109144842.jpg
2011年に作ったドアプレート!その時の記事はこちら
7年の歳月でこんな感じにやれてきました。
IMG_7668_convert_20171109203537.jpg

これはこれで、なかなか良い味だと思いますが、表札はその家の看板でもあるため作り直すことにしました。
IMG_7669_convert_20171109144936.jpg
新しいデザインを考えるのも手間なので、同じものを・・・・
ジグソーで切り抜いていきます。
IMG_7670_convert_20171109145002.jpg
新旧のプレート。ヤスリでコバを磨いて滑らかにします。
IMG_7671_convert_20171109145036.jpg
白のペンキでペイント。
IMG_7674_convert_20171109145105.jpg
エンピツで下絵を書いて、
IMG_7679_convert_20171109151645.jpg
集中力に欠ける自分には苦手な作業です・・・・
IMG_7689_convert_20171109151715.jpg
バランスが悪かったり、塗り方が雑なのは、オーナーの経年劣化ではなく、元々のセンのなさや性格によるものです・・・
IMG_7701_convert_20171109145236.jpg
次も多分同じモノを作るような気がします・・・・
ログハウスを住まいとする人にとって秋は何かと忙しい季節です。
薪ストーブの準備や外壁塗装などなど、やらなきゃいけないことたくさんあります。
今日は休みを利用してログハウスの外壁塗装をやりました。
IMG_7250_convert_20171005201312.jpg
先日のBESSの10年点検で指摘された東壁の塗装の劣化、陽が当たる面だけに紫外線や雨、風の影響を受けやすいようです。
IMG_7252_convert_20171005201332.jpg
塗装が劣化したログ、触るとガサガサしています。
IMG_7253_convert_20171005201359.jpg
東壁は2年前に塗装しているのだけど・・・・・
IMG_7254_convert_20171005201426.jpg
ログの割れ目に防腐スプレーをひと吹き!
IMG_7255_convert_20171005201526.jpg
塗料はBESS純正、色はカントリーウォールナットです。
塗装する東壁を水拭きし、窓を養生し塗装開始。
IMG_7265_convert_20171005201642.jpg
今日は東面1階だけ、脚立でOKなので2時間程で完了!
夏場と違い汗もかかず、快適に塗装作業を終えました。
IMG_7274_convert_20171005201703.jpg
カサカサだったお肌もしっとり、ツルツルになりました。
IMG_7276_convert_20171005201740.jpg
きれいになった1階と比べ、2階壁面はカサカサ具合いが色で分かります・・・・
まだまだ忙しい日々が続きそうです。