FC2ブログ
自転車の駐輪やメンテナンスのためにバイクスタンドを作りました。
IMG_5543_convert_20200402202947.jpg
用意したのは、2×4材とソーホースブラケットです。
カットした2×4材を塗装していきます。
IMG_5544_convert_20200402203015.jpg
塗装が乾いたらブラケットを取り付けます。
IMG_5546_convert_20200402203130.jpg
これを2組作り、横板をかませれば完成です。
IMG_5567_convert_20200402203212.jpg
バイクのサドルを横板に乗せればバイクスタンドの出来上がり!
IMG_5568_convert_20200402203339.jpg
木材は余りもの、材料費は、ブラケット代金1200円でした。
IMG_5569_convert_20200402203411.jpg
このブラケットは、アイデア次第でいろんなモノが作れそうです!
スポンサーサイト



DSCF1658_convert_20150721195730.jpg
今日も朝から高温注意報が発令されていましたが、朝から久しぶりにプラズマに乗ってきました。
今年もレースから遠ざかっているので、前に乗ったのはいつだったか思い出せない・・・・・
キャノンデールはちょいちょい乗っているのですが、
DSCF1659_convert_20150721195757.jpg
当然ながら脚が回らず暑さのせいでなく、実力不足を痛感しました・・・・
やっぱりレースを入れないとトレーニングもモチベーションが上がらないような・・・・
本当のところは自分に負けているだけなのですが・・・・

1から出直し、いやいや0から出直しです!
昨日の雨もあがり、晴天とは言えないながらお天気に!
久しぶりにロードバイクに乗ることに、
行先はどこにしようか迷いました、「江の島か?湯河原か?」
結局箱根に決定!ローラー台は乗っていましたが、実際の登り坂でどこまで脚がもつか楽しみです!

自宅を出発、まずは矢倉沢峠を目指し林道を登って行きます。
DSCF1327_convert_20150421192035.jpg
昨日の雨で沢の水量が増え水浸しの林道を愛機キャノンデールでヒーヒー言いながらペダルを回します・・・・
「思ったより脚あるじゃん!」  なんて思いあがっていましたが、後で思い知らされることに今は気づいておりません・・・・
DSCF1346_convert_20150421192231.jpg
矢倉沢峠に到着!いつもの様に金時山に登る人でにぎわっておりました。
ここまで20㎞程かな?そのうち登りは15㎞ほど
DSCF1347_convert_20150421192417.jpg
とりあえずいつものスニッカーズでエネルギー補給を
トンネルを抜ければ箱根です、ここから仙石原まで下りとなります。
お次の目的地は大湧谷になります。
野焼きされたススキを過ぎるとまた登りになります。姥子温泉を通り大湧谷の坂を上っていきますがここで脚が攣ってしまいました・・・・
左の大腿がピクピクしてます。一旦降りてストレッチ!
ストレッチ後はウソのように調子よく脚がまわりますが、5分もすると今度は右の大腿が・・・
またストレッチをして走り出す。今度は左右同時に攣ってしまう・・・・
いかに練習不足かを思い知らされましたが、ここで後悔しても遅いのです・・・
だましだまし、痛みを無視しながらなんとか大湧谷到着!
DSCF1366_convert_20150421192612.jpg
日本人より外国人の方が多いような気がします。
雲の間から富士山も見ることができました。
DSCF1358_convert_20150421192448.jpg
名物の「たまごソフトクリーム」をいただきました、たまご味がどうかは微妙でしたが汗ダクの身体に冷たいソフトクリームはとても美味しかったです。
DSCF1359_convert_20150421192533.jpg

そしてお目当ての黒たまごを購入
DSCF1369_convert_20150421192648.jpg
大湧谷の地熱と火山性ガスで作られる玉子は1つ食べると7年寿命が延びると言われています。
バラ売りはしないので5個500円となります。
5個食べるので最低35年の寿命は約束されたようです・・・・
DSCF1370_convert_20150421192724.jpg
後は国道1号線に出て下るだけなので、ゴールデンウィーク前の空いた箱根を気持ちよく下っていきます。
あっと言う間に自宅到着
20150421_144509_convert_20150421191905.jpg
さっそく黒たまごをいただきます。
80℃の温泉にたまごを1時間茹でると殻に付いた鉄分と硫化水素が反応して硫化鉄になり黒くなり、その後100℃の蒸気で15分蒸すと出来上がりだそうです!
20150421_144647_convert_20150421191934.jpg
中身はほんのり硫黄臭のするゆでたまごですが・・・・

走行距離は70㎞弱程、練習不足の身体には登りはちょっときつかったけど楽しく走ることができました。
次はもっと遠くへ、どこに行こうかな?
 同僚と自転車でまたまた真鶴まで行ってきました。
今回の目的はトレーニングでも石川肉屋のシュウマイでもなくコチラ!
mako
真鶴半島にあるイタリアンレストランMAKOです。(おとなりはラーメンで有名な大西)
ここはバイキング形式のレストランですが、MAKOさんが目の前で作りたての料理を次から次へと出してくれます。
11時オープンで1番乗り、カウンター前の5番テーブルに座りました。
マコさん
このカウンターに料理がずらりと並びます。
左から焼きたてパンとサラダ、ひじきなどなど!冷え切ったカラダを温かいコーヒーで暖めます。
料理
「5番ちゃ~ん、ピザできたよ~」と焼きたてのピザがテーブルごとに出てきました。
今日の魚はうるめイワシのカルパッチョ!これもすごく美味しい!
これだけですでにお腹いっぱいですが、料理はまだまだ出てきます。
料理2
魚やチキンのから揚げ、パスタ、ピラフ等出来立て熱々の美味しい料理が並びます。
もう食べれないくらいたくさん食べてもデザートは別腹・・・これまたMAKOさんが焼いてくれたクレープに
冷凍庫からアイスを勝手に出して食べました!
1番乗りで来たのに気がつくと最後まで残っていたのは我々でした・・・・
40過ぎと30代後半の男2人がイタリアンをたらふく食べたあとクレープをつまんでいるちょっと
さみしい絵柄ではありますが、MAKOさんの美味しい料理と楽しい話しで胃も心も満腹になりました。
自転車で帰り道に食べなとチョレートのおみやげまでもらっちゃいました!
これだけ食べて1000円は申し訳ない程の格安料金!
自転車
食べ過ぎた腹をかかえ、帰り道の国道135号線では何回かうるめイワシが出てきそうになるのをこらえながら走りました・・・
今度はランで行きますか?
MAKOさん、ごちそうさまでした!

同僚Mのブログ パパゴニア こちらもどうぞ!
 部屋を掃除しているとこんなモノ発見!
ワッペン
日本が世界に誇る自転車ウエアメーカー「パールイズミ」が東日本大震災の復興支援のために作ったワッペンです。
バイクショップで見つけ、収益金は被災地に寄付されるということで購入したものです。

大震災に自転車業界として何ができるか考え『自転車でも力になれる。』のメッセージに、ガソリンや電気などの資源の節約に一役買う「自転車」を通じて少しでも復興に役立ちたいという思いを込めたワッペンです。

そんな熱い想いのワッペンをすっかり忘れていた私も私ですが、せっかく見つかったのでワッペン貼ってみました。

まず何に貼るのかが大事です!自転車モノだけにバイクウェアやカバン等を考えましたが、やはりシンプルに
バイクジャージに貼ることに決定!
ゴソゴソとタンスから冬用のジャージを探してきてアイロンで貼り付けました。
ジャージもパールイズミなのでまるで既製品のような出来栄えにかなりご満悦!
ワッペン2
このジャージさえ着ればウインターシーズンも快適にバイクに乗れるハズです!
たぶん・・・・   でも寒いのは嫌だなぁ・・・