IMG_5755_convert_20170619194906.jpg
前回サクラの原木をいただいた同じ場所で「もっと、持っていけ!」と連絡をもらい再び取りにいってきました。
IMG_5739_convert_20170619194840.jpg
軽トラを直近に横付けできる最高の場所ですが、こんなにたくさんの原木を置く場所も気力もありません・・・・
とりあえず軽トラ3回分を運びました。
それから仕事明けで少しずつ、サクラの原木を割っていきました。
IMG_5760_convert_20170619194942.jpg
玉切りしたサクラに丸ノコで切れ目を入れ、クサビを打ち込み割るのが一番早い方法です。
IMG_5805_convert_20170619195051.jpg
休憩時間には、初物のトウモロコシを食べたり!
IMG_5830_convert_20170619195429.jpg
大ハンマーでクサビを永遠と打ち込んでいると・・・・
IMG_5816_convert_20170619195243.jpg
IMG_5774_convert_20170619195016.jpg
前腕の筋肉パンパン
ビールグラスが持てません・・・
IMG_5831_convert_20170619195502.jpg
まだまだ薪割りは続きます。
IMG_5808_convert_20170619195210.jpg
なかなか良い薪です、今から薪ストーブにくべる時が楽しみです。
IMG_5834_convert_20170619195525.jpg
とりあえず今日の作業は終了!
いつもと違う場所にハンモックを張り、昼寝タイム
暑い日の作業はOnとOffが大事なのです。
スポンサーサイト
IMG_5625_convert_20170605204635.jpg
知人から「サクラを伐ったから取りに来い」と連絡があり、早速軽トラを走らせました。
サクラやクスノキなど伐採した原木がゴロゴロしています。
IMG_5635_convert_20170605204725.jpg
サクラの原木はデカすぎるのでフォークリフトで元上げ移動してもらうサービス付き!
軽トラに運べるだけ積み上げ、あとは後日回収!
自宅に戻り早速、薪割り開始!
IMG_5676_convert_20170605204824.jpg
お手頃サイズは斧で簡単に割れますが、・・・・
IMG_5641_convert_20170605204753.jpg
直径50㎝オーバーになるとマジックアックスの出番ですが、その前にクサビの出番です。
IMG_5687_convert_20170605204900.jpg
丸ノコで切り込みを入れ、クサビを1つ打ち込み、横にもう1つクサビを打ちます。
IMG_5688_convert_20170605204929.jpg
これを繰り返すと、斧で割れない大きな玉もヒビが入っていきます。
IMG_5690_convert_20170605204956.jpg
割れた時は、斧とは違った快感です!
IMG_5691_convert_20170605205028.jpg
外観は素直に見えても、中身はひねくれているのは人間だけでなくサクラも同じようです・・・・・
水分計で割ったサクラを計ってみると
IMG_5700_convert_20170605205126.jpg
32パーセント!、1年でどこまで乾燥するのか楽しみです。
IMG_5697_convert_20170605205054.jpg
まだまだ薪割りは続きますが、ボチボチやっていきます。
外壁塗装や薪割り、DIYなど、ログハウスでの生活はやることがたくさんあって、なかなか大変ですが
それもログハウスに住む者の特権なのです。
2017.04.27 桜の薪
毎年この時期に職場の先輩から「桜を伐るから取りに来い」と声がかかります。
早速、軽トラを走らせ回収しに行ってきました。
IMG_5115_convert_20170427153021.jpg
この八重桜は、花を塩漬けにするため毎年この時期に摘み取ります。
樹齢50年ほどの桜を1本伐らせてもらいました。
IMG_5098_convert_20170427152940.jpg
直径50センチオーバーの桜です。
IMG_5119_convert_20170427153050.jpg
とりあえず軽トラ1杯だけ積み込み、残りは後日回収することに。
IMG_5125_convert_20170427153156.jpg
庭に敷いたブルーシートに回収した桜を並べ、薪割りスタート
IMG_5133_convert_20170427153228.jpg
比較的割りやすい桜を気持ちよく薪に割っていきます。
それでも中にはこんな玉も・・・・
IMG_5168_convert_20170427153314.jpg
そんな時はクサビの出番!
弱点を見抜きクサビを打って割っていきます。
IMG_5121_convert_20170427153119.jpg
摘み残した花をもらってきました。
まだ我家では桜の花の香りが楽しめます。
2017.03.26 カキノマキ
カキノマキ、早口言葉ではありません・・・・
正しくは、「 柿の薪 」です。
IMG_4694_convert_20170326130156.jpg
同僚の実家の柿畑を剪定したモノをいただきました。
柿の薪は初めてですが、調べてみると火力も強く、火持ちもなかなかのようです!
売っているようなキレイな薪ではありませんが、タダでいただけるのはうれしいかぎりです。
薪ストーブはそろそろシーズン終了ですが、実はもう開幕しているのです。
2017.01.27 即戦力!
ミカン農家を営む友人から伐採したミカンの木を軽トラ1杯もらいました。
IMG_4274_convert_20170127193826.jpg
伐ってから1年以上経っているらしいので乾燥が進んですぐに使えそうです。
IMG_4277_convert_20170127193940.jpg
乾燥が進んで虫食いのミカンの薪は、見てくれは悪いですが火力は一級品!
IMG_4276_convert_20170127193900.jpg
あっという間に300℃超えです。
この火力の強いミカンの薪で、チキンのトマト煮を作りました。
IMG_4280_convert_20170127194056.jpg
ストーブ上にロッジのサービングポットを乗せてコトコトと!
IMG_4279_convert_20170127194011.jpg
フタを開けると美味しそうな匂いとトロトロのチキンが!
IMG_4282_convert_20170127194205.jpg
トマト煮おつまみに、モヒートがすすみます。
即戦力のミカンの薪、重宝しています!