FC2ブログ
2019.12.03 焚き付け作り
IMG_4111_convert_20191203202758.jpg
薪ストーブの焚き付け作りは、地味で単調な作業ですが、好きな作業の1つです。
無心になれます!
スポンサーサイト



2019.11.15 おすそ分け
IMG_3873_convert_20191115201924.jpg
近くにカントリーカットのログハウスを建てた方へ薪のおすそ分け!
薪ストーブライフを始めた最初の年は、これからどのように薪を手に入れるか不安で一杯でした・・・・
すこしだけお手伝い!
2019.11.05 シーズン開幕
IMG_3834_convert_20191105192602.jpg
まだそれほど寒くはないけれど、焚いちゃいました!
いつもの定位置に座り、暖かいストーブの前で冷たいアルコールを飲む幸せ!
IMG_3835_convert_20191105192749.jpg
250~300℃を保って運転開始!
薪ストーブ、シーズン開幕しました。
IMG_3615_convert_20191003170747.jpg
毎年10月に入ると行っている薪ストーブの掃除をやりました。
いつもは室内と屋根から掃除をやっていましたが、煙突トップがそれほど汚れていないため、今年は室内からのみ掃除をすることにしました。
ストーブから出ている煙突の小さなねじをいくつか外し、煙突をスライドさせ外します。
IMG_3618_convert_20191003170013.jpg
ストーブも外せるところは外し業務用掃除機で灰や煤をきれいにします。
IMG_3621_convert_20191003170038.jpg
煙突はビニール袋で養生しブラシを付けたロッドを伸ばし煙突についた煤を落とします。
先日購入した延長ロッドのおかげで室内側から煙突トップまで届くようになったので楽ちんです!
IMG_3623_convert_20191003170055.jpg
煙突内もキレイになりました。
お次は外した煙突を外で掃除します。
IMG_3632_convert_20191003170139.jpg
サラサラした煤で薪の状態や焚き方も良好のようです。
IMG_3634_convert_20191003170319.jpg
煤の量、質も例年と同じようです。
今シーズンの準備完了!あとは寒くなるのを待つだけです。
IMG_3582_convert_20190930203329.jpg
つい先日まで夏だったような気がしますが、もう10月になります。
そろそろ薪ストーブの煙突掃除の時期となります。
今までは、煙突掃除用のロッドは2mを1本で下からと上からで掃除していましたが、今年はちょっと作戦を変えて
下から作戦でやってみようと思います。
手持ちの2m1本では当然届かないので、延長のロッドを購入することに。
薪ストーブ屋さんに注文しましたが、今まで使っていたミドリ色のネジ式モデルは作っていないようです。
現在の主流は、
IMG_3583_convert_20190930203507.jpg
ワンタッチでロックできるようになっているようです。
2mモノもないようで、1mを2本購入することに・・・・
ネジ式をロック式に変換するアダプターも購入
IMG_3584_convert_20190930203529.jpg
これで少しは煙突掃除も楽になるかな?
来週の天気をみながら煙突掃除を行う予定です。