FC2ブログ
自転車の駐輪やメンテナンスのためにバイクスタンドを作りました。
IMG_5543_convert_20200402202947.jpg
用意したのは、2×4材とソーホースブラケットです。
カットした2×4材を塗装していきます。
IMG_5544_convert_20200402203015.jpg
塗装が乾いたらブラケットを取り付けます。
IMG_5546_convert_20200402203130.jpg
これを2組作り、横板をかませれば完成です。
IMG_5567_convert_20200402203212.jpg
バイクのサドルを横板に乗せればバイクスタンドの出来上がり!
IMG_5568_convert_20200402203339.jpg
木材は余りもの、材料費は、ブラケット代金1200円でした。
IMG_5569_convert_20200402203411.jpg
このブラケットは、アイデア次第でいろんなモノが作れそうです!
関連記事
スポンサーサイト



IMG_5472_convert_20200316113614.jpg
サスペンショントレーニングって知っていますか?
自体重と重力を負荷として利用するトレーニングです。
ストレッチからトレーニングまで対応し、運動強度の調整が簡単などメリットがたくさん。
こちらの本家はTRXですが、高価なのでTRXに似たモノを購入してみました。
IMG_5473_convert_20200316113640.jpg
取りつける金具も、本家は高価なのでホームセンターでそれらしいモノを購入しました。
取り付けは室内(2階ロフト)と屋外(デッキ)の2ヶ所を想定しています。
IMG_5475_convert_20200316113746.jpg
屋外はデッキの屋根の部分に取り付けました。
IMG_5477_convert_20200316113856.jpg
こんな感じになります。
続いて2階ロフト部分の梁にも設置
IMG_5476_convert_20200316113825.jpg
90mmのコースレッドで固定したので強度はおそらく大丈夫と思われます。
IMG_5505_convert_20200316113935.jpg
全身のストレッチはトレーニングができるようなので、楽しみです。
何事も継続することが大事なのですが・・・・
関連記事
2020.03.12 春を探しに!
IMG_5428_convert_20200312202223.jpg
新型コロナの影響で休校中の高2の次女、ヒマをもて余しているようなので近くの公園まで散歩に出かけてみました。
家から10分程坂道を上ると公園に到着、水仙の花が咲いていました。
さらに登って行くと、クロッカスが!
IMG_5431_convert_20200312202255.jpg
石垣があると登りたくなるのは、オッサンになっても変わりません・・・
IMG_1658_convert_20200312202144.jpg
満開をちょっと過ぎた桜も、
IMG_5434_convert_20200312204807.jpg
まだまだきれいに咲いていました。
IMG_5437_convert_20200312202507.jpg
ぽかぽか陽気で、春の花に囲まれて娘と散歩、のんびり良い時間を過ごせました。
IMG_5449_convert_20200312202611.jpg
小さな春をたくさん見つけることができました。
帰り道、畑で見つけました。
ちょっと、いかした顔つきのこいつ!
IMG_5450_convert_20200312202707.jpg
スーパー7を彷彿させるマフラーがそそります!
関連記事
IMG_5385_convert_20200308195212.jpg
平日休みを利用して北八ヶ岳 天狗岳に登ってきました。
寒波が来ており天候は期待できませんが、寒さに耐えるテント泊を楽しむのが目的です。
ここは、20数年前に初めて雪山登山でテント泊を経験した場所です。
その時は、これまでに経験したことのない寒さにビビり、一睡もできないまま朝を迎えたことを今でも鮮明に覚えています。
IMG_5373_convert_20200308195053.jpg
今回のスタート血は、唐沢鉱泉から、昨日積雪があったようですが、アウトバックで問題なく走行できました。
ここから幕営予定の黒百合ヒュッテまで、樹林帯の中を歩きます。
KDXY3809_convert_20200308195724.jpg
誰もいない静かな登山道をのんびり歩いていきます。
2時間程で黒百合ヒュッテに到着、風も強く展望は期待できそうもありません・・・・
受け付けて1000円を払い小屋前のテント場にゴアライトを張ります。これも20数年前と同じ場所に!
IMG_5386_convert_20200308195248.jpg
テントを張り終え、一息ついてから天狗岳に向かいます。
中山峠を過ぎると風がさらに強くなりました。
強風のためトレースも消えかけた斜面を登っていきます。
YDGA5466_convert_20200308195749.jpg
東天狗岳へ続く斜面の左側は雪庇ができており、踏み抜かないように登っていきます。
風をさえぎるモノがない雪面を強風に叩かれながら進みます。
IMG_5380_convert_20200308195114.jpg
バラクラバから露出している肌がピリピリと痛いです。
天候が良ければ素晴らしい眺望を望めるはずですが、今回は期待できません・・・・
東天狗岳だけ登り、強風のためテント場へ戻りました。
IMG_5384_convert_20200308195140.jpg
黒百合ヒュッテの温度計は、12時の時点でマイナス10℃・・・・
これからどんな一夜を迎えるのでしょうか?不安と楽しみが・・・・
IMG_5392_convert_20200308195320.jpg
昼寝をしたり、ラジオを聴いたりしながら時間を過ごします。
17時になったので夕食の準備を!
いつもと変わり映えなメニューですが、今回は寒さ対策で、野菜たっぷりの鶏ちゃんこ鍋で温まる作戦です。
熱々の鍋とキンキンに冷えた檸檬堂を交互に食べていきます。
30分で食べ終えた後は、テント内を片付け寝る準備します。
19時には何もすることもなくなり、シュラフに潜り込みます。
今回も軽量化のため、マットも半身用、シュラフも冬用ではなく薄めのモノにしました。
ウトウトしては、寒さで目が覚めを何十回も繰り返します・・・・・
IMG_5396_convert_20200308195428.jpg
薄めのシュラフですが、ダスパーカーを着こみフードを被れば上半身は問題なし。
問題は足先・・・・
ゾウ足を履いていても指先が寒さで感覚がなくなってきます。
IMG_5394_convert_20200308195358.jpg
半身用のマットからはみ出た足先は、ザックの中に突っ込み寒さに耐えます。
ガスコンロでお湯を沸かし、ナルゲンのボトルに注ぎ湯たんぽとして使いました。
初めての雪山テント泊から20数年の経験を得て、寒さを楽しむこともできるようになりました。
IMG_5401_convert_20200308195511.jpg
雪朝は、快晴のスカイブルー、テントはガチガチに凍りついています。
IMG_5405_convert_20200308195538.jpg
小屋の前では、なにやらTVの撮影のようでモデルさんらしき方がいました。
IMG_5410_convert_20200308195652.jpg
絶好の登山日和ですが、所用もあり下山します。
IMG_5408_convert_20200308195620.jpg
寒さも十分楽しめたので、天候には恵まれませんでしたが良い雪山テント泊を楽しめました。
また行こう!
関連記事
2020.02.26 細薪作り
IMG_5329_convert_20200226171728.jpg
細めのクヌギを軽トラ1杯もらってきました。
IMG_5331_convert_20200226171824.jpg
庭におろすと、このくらいの量です。
直径は2~10センチと細めのクヌギになります。
IMG_5332_convert_20200226171850.jpg
これを丸ノコで30センチ程に切りそろえていきます。
1時間半ほどで作業完了
IMG_5333_convert_20200226171949.jpg
カットすると、案外少ない量です・・・・
太薪だけでなく細めの薪も必要なのです。
次はクヌギの幹の部分を伐採、回収に行く予定です!
関連記事