IMG_8478_convert_20180219193616.jpg
仕事明けで、自宅から徒歩5分の小高い丘にある伐採場所に行ってきました。
IMG_8437_convert_20180219193337.jpg
エノキやミズキ、その他よくわからない雑木を玉切りにしていきます。
メンテナンスしたてのハスクバーナ340の刃が気持ちよく入っていきます。
IMG_8470_convert_20180219193501.jpg
丹沢の峰々を眺めながら最高のロケーションの中、黙々と枝葉の中に埋もれた幹を運び出し玉切りにしていきます。
この運び出す作業が重労働・・・・
IMG_8471_convert_20180219193540.jpg
2時間程でこれだけ玉切りしました。
少なく見えますが、結構な量があります。
後ろの枝の山の中にまだまだ大量の幹が隠れています・・・・
IMG_8479_convert_20180219193655.jpg
地主のおばあちゃんが、みかんの差し入れを持って来てくれました!
昼食をとるために一度自宅に戻り、またすぐに戻ってきました。
玉切りに飽きたので、午後からは玉切りしたモノを割ることに!
IMG_8491_convert_20180219193838.jpg
大量の玉を割っていくのですぐに汗をかくほどに!
ミズキは割りやすく、比重は0.63なので火持ちはあまり良くないのかも?
でもこれだけの量なので割りやすいのは、ありがたいことです。
IMG_8500_convert_20180219193913.jpg
今日は16時で終了、十分な程筋トレできました・・・・
次はこれを軽トラまで運び、薪棚に積む作業が・・・・
そしてまた大量の枝の山から幹を運び出し、玉切りし、割り、運び、積む作業の繰り返し・・・・
だまって座っていては、暖かい薪ストーブライフは送れないのであります。
ここで頑張ればより暖かい気持ちでストーブを焚けるはずなのです!

関連記事
スポンサーサイト
IMG_8375_convert_20180217121210.jpg
先日の強風で庭にある薪棚2号の屋根が外れてしまった・・・・
原因は、
IMG_8376_convert_20180217121239.jpg
ポリカーボネートの波板を留めている釘の頭が劣化して波板を固定できなくなってしまったようです。
IMG_8377_convert_20180217121311.jpg
波板用の釘、上がプラスチックのアタマがついたモノ、これが経年劣化で割れたようです。
下が新たに購入したステンレス製の釘、これなら劣化による割れを防げそうです。
やはりこういう部品はケチっちゃいけないですね・・・・
IMG_8382_convert_20180217121458.jpg
小さいころ親父が日曜大工でいろんなモノを作っているのを横で見ていて、げんのうで釘を打つ時に次の釘を2~3本口にくわえながら作業するのを子供心ながらカッコいいと思っていた。
今、その時の親父の年齢を超えてしまったが、これを見て子供はカッコいいと思うのだろうか?
きっと、思わないだろう・・・・
IMG_8384_convert_20180217121610.jpg
もう1つ、親父は作業の時に釘袋を腰から下げており、これも子供心ながら欲しいと思っていた。
そして自分はKUNY'Sの腰袋を使っています。
いろんな大きさ種類がでていますが、革なので使い込んでいくといい味が出て愛着が湧いてきます!
ステンシルプレートで、自分だけのオリジナルに!
ログハウスも道具もメンテや修理しながら永く大事に使い込んでいきたいものです。
関連記事
2018.02.16 榎の薪!
IMG_8371_convert_20180216213943.jpg
家の近くでチェンソーのエンジン音が聞こえる。
ログハウスを建てて、薪ストーブライフを送るようになってからチェンソーの音が聞こえると反射的にその音がする方へ
足が向いてしまう・・・・
もしかすると伐採した樹木をいただけるかもしれないと淡い期待を抱いて・・・・
自宅から歩いて5分程の小高い斜面で雑木を伐採していました。
IMG_8369_convert_20180216213817.jpg
地主の方に「薪ストーブの薪にいただけないか?」と尋ねると「持っていけ!」との返事が!
IMG_8370_convert_20180216213903.jpg
小枝の山の中にも幹がたくさん隠れているようです。
IMG_8372_convert_20180216214018.jpg
小枝をかき分けるのが大変そうですが、この中にお宝が!
IMG_8373_convert_20180216214059.jpg
どうやら榎(えのき)とういう樹木のようです。
名前の通り、エノキダケができる木のようです。
古くから人々の生活に密着した樹木のようですが、薪としての実力はいかがなものでしょうか?
来週から回収作業で忙しくなりそうそうです!
関連記事
IMG_8347_convert_20180210193731.jpg
寒い日が続いていますが、庭の小さなファイヤープレイスで焚き火をしながらダッチオーブンで料理をしました。
冷蔵庫にあった手羽元とネギを醤油味で煮込みました。
時おり吹く冷たい風の中、焚き火で暖をとりながらゆったりとした時間を過ごし心はポカポカです。
IMG_8353_convert_20180210193810.jpg
1時間も煮込んでいると手羽は箸で簡単にくずれる程やわらかトロトロになっています。
もう1つ、魚屋で見つけたホッキ貝を焼いてみました。
IMG_8356_convert_20180210193845.jpg
1個150円のホッキ貝、安いのか高いのか分かりませんが・・・
IMG_8357_convert_20180210193914.jpg
パカッっと開くと美味しそうな匂いがしてきます。
料理酒と醤油をたらして熱々をいただきました。
IMG_8362_convert_20180210194010.jpg
今日のおつまみは、手羽元とネギと玉子の煮込み
IMG_8361_convert_20180210193942.jpg
食べ過ぎ、飲み過ぎには注意です・・・
外は寒いけどログハウスの中はポカポカです!

関連記事
DSC_0011_convert_20180203195834.jpg
今月に高校受験を控えている次女が、「お墓参りに行こうよ。」と誘ってきた。
なんでも、受験合格をお願いしにお墓参りに行くそうです。
DSC_0010_convert_20180203201154.jpg
困ったことがあると神仏頼りにすがるのは、父親の血なのは間違いないだろう。
自宅から歩いて10分程のお寺にお参りに行きました。
はるか昔の自分の高校受験の時はどうだったんだろう?なんて考えてみましたが、記憶が全くありません・・・・
確かなのは、自分の時代より、次女はしっかり勉強していること!
自分は塾にも行かなかったし、あまり勉強した覚えもありませんが・・・・
ぜひとも、希望の高校に合格し入学してもらいたいものです。
神様、仏様よろしくお願いいたします。
そんな墓地の近くでは、こんなモノを発見!、
DSC_0012_convert_20180203195900.jpg
ふきのとうが、出始めていました。
食べごろなのは、もう少し先ですが、冷たい地面の中からしっかりと力強く、芽吹いておりました。

娘同様に春はそこまで来ているようです!
関連記事