FC2ブログ
IMG_2516_convert_20190519183334.jpg
先日迎えた誕生日のプレゼントを次女からもらいました。
なんと銀河一速いとうわさのソロ船長の愛機、ミレニアム フアルコン号です。
IMG_2520_convert_20190519183434.jpg
シリコン製なのでしょうか?細かいところまで良く再現されています。
実はこれスマホケースなのです。
IMG_2518_convert_20190519183407.jpg
ファルコン号の船底にi phoneをセットするとステキなスマホケースになります。
IMG_4858_convert_20190519183503.jpg
後部の排気口も上手く再現されています。
使いずらいとか、ポケットに入らないとかヤボなことを言っちゃいけません!
ステキなプレゼントありがとね!
関連記事
スポンサーサイト
2019.05.17 海 !
IMG_2531_convert_20190517184035.jpg
今日は朝から天気も良く、気温もかなり上がるとの予報!
じっとしていられなく、海辺の駐車場にクルマを停めて気持ちの良い天気の中、海辺を1時間程ジョギング!
汗びっしょりになって、そのまま浜辺で一休み!
IMG_2534_convert_20190517184106.jpg
誰もいない浜辺で昼寝タイム
ビールでも飲みながらといきたいところをガマンして、アイスコーヒーでのどを潤しました。
IMG_2530_convert_20190517183956.jpg
気がつくと1時間程昼寝をしてしまったようです・・・・
日焼けがが痛い・・・・
関連記事
IMG_2461_convert_20190503201041.jpg
4月で異動があり、いろいろバタバタしていて山へ行きたくても行けない1ヶ月でした。
GWで当然山の中も混んでいることは予想されましたが、登山への禁断症状を抑えるために
朝早く、クルマを走らせました。
午後からは予定がはいっているため、いつもの西丹沢の檜洞丸に決定!
西丹沢ビジターセンターに7時前に到着しましたが、GWだけあって駐車スペースはほぼ満車・・・
最後の1台分のスペースをなんとか確保できました。
IMG_2458_convert_20190503201006.jpg
登山口にあるキャンプ場は、キャンパーでイモ洗い状態・・・・
恐るべしGWです・・・・
キャンプ場は、賑わっていても、予想外に山の中は人気がなく静かな新緑の登山を楽しめました。
つつじ新道を小走りで登り、2時間程で檜洞丸に到着!
IMG_2472_convert_20190503201122.jpg
時間が早いせいもありますが、山頂は人気もまばらです・・・・
IMG_2477_convert_20190503201204.jpg
昨日までの悪天候がウソのように今日は5月にふさわしくGWらしい良い天気となりました。
展望の良く富士山や南アルプスも見渡せました。
IMG_2489_convert_20190503201324.jpg
檜洞丸山頂からは、蛭ヶ岳など丹沢主脈もきれいに見渡せました。
IMG_2482_convert_20190503201233.jpg
朝から何も食べてなかったので、頂上のベンチで朝食を!
昨日のうちに作っておいたペペロン炒飯、ニンニクマシマシです。
食べ終わったら速攻で下山開始・・・来た道を戻ります。
IMG_2490_convert_20190503201428.jpg
下りは、走れるところは走りカロリーを消費します。
今回は時間の制約もあり、短時間の登山でしたが、溜まっていたストレスも自然の中で解消できたので良かったです。
次は、時間に縛られずゆっくり泊まりで来てみたいな!
関連記事
2019.05.02 SUBARU OUTBACK
IMG_2410_convert_20190502140040.jpg
クルマを乗り換えました。
今度の愛車は、スバル アウトバック
IMG_1141_convert_20181120202459.jpg
2007年から乗っていたルノー カングーからの乗り換えとなります。
10年以上乗っても大きなトラブルもなく、5ナンバーながら、なんでも積めて、どこにでも行ける自分の中では完璧なクルマ!
10年乗っても運転する度に楽しく、チープながらも所有欲を満たしてくれる不思議なクルマ、それがカングー
そんなお気に入りのカングーの次の愛車選びは、なかなか大変で1年を費やしました・・・・
予算の問題もありますが、変なこだわりがあり、それが永く悩ましい、そして楽しい1年間でもありました・・・・・
候補となったクルマは、スバル車、フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント、新型ジムニー、などなど数えきれません。
どのクルマを選んだとしても間違いなく満足して永く愛車となったと思いますが、共通しているモノは、道具としての完成度が
高いということの様な気がします。
IMG_2406_convert_20190502135934.jpg
今回、縁があって愛車となったのは、スバル アウトバックになります。
H29式の低走行車で、スバル自慢のアイサイトをはじめとする安全装備てんこもり!
カングーも必要にして十分な機能でしたが、アウトバックは至れり尽くせりでちょっと過剰なくらいです・・・・
IMG_2408_convert_20190502140005.jpg
問題となるのは、ボディサイズのデカさでしょうか?
日本国内はレヴォーグに任せ、北米を意識したサイズは、近くで眺めても大きく、乗ってみてもかなり大きく感じます。
慣れの問題で解決すると思いますが、カングーからの乗り換えではかなり巨大です・・・・
IMG_2382_convert_20190502135854.jpg
機械任せはダメですが、運転支援の装備も充実しており、これからの時代必要な装備となっていくのでしょう。
サイズがデカいのは、取り回しの部分では弱点ですが、なんでも積めて、レバー1つで後部座席を倒せばフラットな荷室が
できあがり車中泊も楽々と思われます。
キャンプや登山などのアウトドアスポーツで大活躍することでしょう。
アウトバックも愛着のある道具の1つとして大事に使い倒していきたいと思います。

関連記事
UTMF、(金)ウルトラ トレイル マウント フジ) 富士山の周辺のトレイルをぐるっと100マイル、165Kmを走るトレイルランニングのレースに今年も同僚が参加したので、少しだけ手伝いをしてきました。
DSC_0292_convert_20190427145417.jpg
昨日26日の正午、こどもの国をスタート、お天気は雨、曇りのどちらかという最悪のコンディションだったようです。
日が変わった27日、スタートから95KmのA5 勝山のエイドステーションに激励を兼ね、ちょっとだけお手伝いをしてきました。
朝3時30分、雨の中をクルマで河口湖に向かいます。
5時に雨は降っているものの、少し明るくなってきた勝山エイドステーションに到着。
中には既に到着した選手やサポートの人達で早朝とはいえ、賑わっています。
同僚はまだ到着していないようで、河口湖の畔まで迎えにいきました。
しばらくすると、同僚と遭遇!足取りはしっかりしていますが、かなり疲れと眠気があるようです。
IMG_2426_convert_20190427145441.jpg
このエイドステーションの中では、食事や水分補給、暖房を備え着替えマッサージ、仮眠をとることもできます。
DSC_0251_convert_20190427145054.jpg
温かいストーブの前で肉体的にも精神的にもボロボロの選手は何を考えているのでしょうか?
IMG_2429_convert_20190427153912.jpg
私は、どん兵衛としじみの味噌汁を作り食べさせるという重要な任務を担っているのでした!
DSC_0258_convert_20190427145130.jpg
温かい、どん兵衛を食べ、
DSC_0272_convert_20190427145159.jpg
きれいなおねーさんのマッサージを受け、
DSC_0276_convert_20190427145233.jpg
選手たちの汗満載の毛布にくるまり、15分程の仮眠を取り、彼は生き返りました!
DSC_0279_convert_20190427145310.jpg
泥と雨でグズグズのトレランシューズを紐をしっかり結び、再び出撃準備は整いました。
エイドを出る時にはこんなに笑顔で!(モザイク入っていますが)
IMG_2434_convert_20190427145535.jpg
これからレースは、のこり70Km、疲れや、雨、風などますます厳しくなり2日目の夜を迎えます。
DSC_0283_convert_20190427145340.jpg
元気に飛び出しレースを続行する同僚の姿を見て、来て良かったと思いました。
参加している選手それぞれが、それぞれのドラマを演じ、それぞれが主役、主演なのでした!
今、暖かい薪ストーブの前で珈琲を飲みながらブログを書いている私ですが、こうしている今も同僚や多くの選手は、
冷たい雨の中を泥だらけになりながら、山の中を這いずり回り、ゴールの河口湖の大池公園を目指しているでしょう。
全ての選手が、無事にケガなくゴールすることを、暖かい薪ストーブの前でお祈りしております・・・・
関連記事