IMG_5840_convert_20170620151358.jpg
仕事が休みでも薪割りや雑用で山に行けないので庭で星でも眺めながら寝ようとテントを設営!
テントと言ってもビビィザックと言われるシュラフに毛が生えたようなモノです。
IMG_5841_convert_20170620151426.jpg
5ヶ所のペグダウンで1分程で設営完了。
IMG_5845_convert_20170620151450.jpg
中は横になるだけの狭いスペース、虫の幼虫になった気分です。
もちろん起き上がるようなスペースはなく、出入りするのも一苦労ですが、この狭さが心地よいのです。
IMG_5847_convert_20170620151516.jpg
外は暗くなり、田んぼのカエルの鳴き声だけがBGM
IMG_5849_convert_20170620151549.jpg
この狭いテントでは、アルコールも飲めないのでとなりのテーブルでいただきます。
1本飲み終わる頃には、眠くなってきました。
テントに潜り込み、メッシュ越し星を眺めていましたが、いつの間にか寝てしまい、気が付くと朝になっていました。
今日も良い天気のようですが、明日からは梅雨空のようでこの日を使って山道具の雨対策をすることに。
IMG_5850_convert_20170620151613.jpg
アウトドアウエアーやテント類の汚れを落とし、撥水処理をすることに。
IMG_5851_convert_20170620151639.jpg
洗濯機でも可能ですが、ここはタライを使って手洗いで!
ミドリ色の洗剤で洗ったあと、青の撥水剤で処理します。
IMG_5854_convert_20170620151710.jpg
レインウエアーやテント、ツエルトなども処理し乾燥させます。
取り込んだあとにアイロンをかければ完璧!
これで梅雨時のアウトドアライフも快適に過ごせます。
関連記事
スポンサーサイト
IMG_5755_convert_20170619194906.jpg
前回サクラの原木をいただいた同じ場所で「もっと、持っていけ!」と連絡をもらい再び取りにいってきました。
IMG_5739_convert_20170619194840.jpg
軽トラを直近に横付けできる最高の場所ですが、こんなにたくさんの原木を置く場所も気力もありません・・・・
とりあえず軽トラ3回分を運びました。
それから仕事明けで少しずつ、サクラの原木を割っていきました。
IMG_5760_convert_20170619194942.jpg
玉切りしたサクラに丸ノコで切れ目を入れ、クサビを打ち込み割るのが一番早い方法です。
IMG_5805_convert_20170619195051.jpg
休憩時間には、初物のトウモロコシを食べたり!
IMG_5830_convert_20170619195429.jpg
大ハンマーでクサビを永遠と打ち込んでいると・・・・
IMG_5816_convert_20170619195243.jpg
IMG_5774_convert_20170619195016.jpg
前腕の筋肉パンパン
ビールグラスが持てません・・・
IMG_5831_convert_20170619195502.jpg
まだまだ薪割りは続きます。
IMG_5808_convert_20170619195210.jpg
なかなか良い薪です、今から薪ストーブにくべる時が楽しみです。
IMG_5834_convert_20170619195525.jpg
とりあえず今日の作業は終了!
いつもと違う場所にハンモックを張り、昼寝タイム
暑い日の作業はOnとOffが大事なのです。
関連記事
IMG_5585_convert_20170611200042.jpg
新型のスバルXVの発売に合わせ、搭載されるぶつからない技術、アイサイトを体験できるとのことで近くのスバルに行ってきました。
前もって電話で試乗予約をしておいたので、到着すると新型XVがお出迎え!
一見すると先代と変わってないように見えますが、新型プラットフォームを採用し、さらに安全性、乗り心地も進化したようです。
10年落ちのフランス車に乗っている身としては、今時のクルマは全て目新しく、新鮮に見えてしまうので困ったものです・・・
IMG_5583_convert_20170611200008.jpg
当然すべての面で新型の方が優れているのでしょうが、顔つきと、お尻は旧型の方が好みです。
早速試乗を開始、普段カングーはMTなのでAT (CVT)が逆に緊張します・・・・
お店のご厚意でちょっと長めの試乗をさせてもらい、街中やワインディングでの走りを体験させてもらいました。
スバルご自慢のアイサイトVer.3は、2つのカメラを使って様々な状況で安全運転を支援してくれます。
危険を予測し衝突を避ける(プリクラシュブレーキ)だけでなく、全車速追従機能や、車線をはみ出さない機能、ATの誤操作を防ぐ機能など最先端の安全機能てんこ盛りです。
クルーズコントロールは、前の車との車間距離を保ち、前が停まれば、自車も停まり、ブレーキ操作もソフトで違和感は全く感じられません。
IMG_5584_-_繧ウ繝斐・_convert_20170611200555
便利な機能なのは、間違いありませんがクルマを運転するのは人間であり機械まかせにするのは危険です。
そうは言っても、この機能で防ぐことが可能な事故やアクシデントはかなりあるそうです。
実際にアイサイト搭載車は非搭載車に比べ追突事故発生率が84%減少したようです。
アイサイトもVer3に進化し、Ver2と比べ認識する視界や距離を向上し、カラーを認識し先行車のブレーキランプの点灯も読み取るそうです。
IMG_5587_convert_20170611200108.jpg
試乗後は、お店の敷地内でプリクラッシュブレーキの体験を!
これはVer.2ですが、Ver.3では時速50Km/h以下なら衝突回避、被害軽減されるとの説明でした。
体験でも先行車に見立てた看板と接触せず、停止することができました。
実際には、アイサイトが追突の危険を察知した段階で警告を出し。回避操作がない時は自動でブレーキ操作を行うので、通常なら警告時にブレーキやハンドル操作で事故の予防や軽減ができるようです。
IMG_5581_convert_20170611195944.jpg
カングーにこの機能がついていたらなぁと思いますが、アイサイトに負けないようにしっかり安全運転をしていきたいと思います。
という訳でカングー5回目の車検、タイミングベルト交換してきました・・・・
でもスバルXVいいなぁ・・・
関連記事
IMG_5625_convert_20170605204635.jpg
知人から「サクラを伐ったから取りに来い」と連絡があり、早速軽トラを走らせました。
サクラやクスノキなど伐採した原木がゴロゴロしています。
IMG_5635_convert_20170605204725.jpg
サクラの原木はデカすぎるのでフォークリフトで元上げ移動してもらうサービス付き!
軽トラに運べるだけ積み上げ、あとは後日回収!
自宅に戻り早速、薪割り開始!
IMG_5676_convert_20170605204824.jpg
お手頃サイズは斧で簡単に割れますが、・・・・
IMG_5641_convert_20170605204753.jpg
直径50㎝オーバーになるとマジックアックスの出番ですが、その前にクサビの出番です。
IMG_5687_convert_20170605204900.jpg
丸ノコで切り込みを入れ、クサビを1つ打ち込み、横にもう1つクサビを打ちます。
IMG_5688_convert_20170605204929.jpg
これを繰り返すと、斧で割れない大きな玉もヒビが入っていきます。
IMG_5690_convert_20170605204956.jpg
割れた時は、斧とは違った快感です!
IMG_5691_convert_20170605205028.jpg
外観は素直に見えても、中身はひねくれているのは人間だけでなくサクラも同じようです・・・・・
水分計で割ったサクラを計ってみると
IMG_5700_convert_20170605205126.jpg
32パーセント!、1年でどこまで乾燥するのか楽しみです。
IMG_5697_convert_20170605205054.jpg
まだまだ薪割りは続きますが、ボチボチやっていきます。
外壁塗装や薪割り、DIYなど、ログハウスでの生活はやることがたくさんあって、なかなか大変ですが
それもログハウスに住む者の特権なのです。
関連記事
4月から就職し社会人となった長女が初任給でプレゼントをくれました。
IMG_5614_convert_20170602174855.jpg
キャンプやアウトドアで活躍しそうなチェアを買ってくれました。
おじさんにはちょっとハデすぎるようなアメリカンカラーですが!
IMG_5615_convert_20170602175205.jpg
ひじ掛けには缶ビールが入るようです。
IMG_5619_convert_20170602174949.jpg
長年愛用のガタバウトチェアーとともに大事に使っていきたいと思います。
ありがとね!
関連記事